仕分検品システム

仕分検品システム

物流現場の仕分の課題をリーズナブルに解決

仕分検品システム

仕分検品システム

物流現場の仕分の課題をリーズナブルに解決

PASSSORT導入のメリット

下線

入れ間違い防止
Merit1

入れ間違い防止

商品・納品書・送り状の仕分けをシステム化。仕分後すぐに納品書などを印刷する運用も可能。

誤出荷防止
Merit2

誤出荷防止

バーコード照合をしながら、仕分けと検品を行い、誤出荷を防止

スマホにも対応
Merit3

スマホにも対応

スマートフォンによる運用も選択できるので、いろいろな場所で仕分けでき、初期費用も削減可能

PASSSORTの作業イメージ

下線

トータルピッキングした商品を伝票単位で仕分け・検品をします。
複数ワークある場合は一次仕分けにて各ワークに仕分けてから二次仕分けを行います。

PASSSORTの作業イメージ

単品出荷作業を大幅に改善

通販のように単品出荷が多い場合、単品仕分け→納品書・送り状発行→梱包と一連の流れで
作業することができます。また、複数商品の場合、棚に仕分けることで対応可能です。

PASSSORTの特徴的な機能

下線

在庫管理システム@wms連携
01

在庫管理システム@wms連携
弊社が提供する在庫管理システム@wmsとWebAPI連携が可能
他社システムとはCSVで連携

複数荷主対応
02

複数荷主対応
複数荷主の作業に対応
荷主毎に仕分けや検品の異なるバターンの設定が可能

流通加工指示
03

流通加工指示
商品毎に流通加工等の作業指示が可能

作業進捗・生産性を表示
04

作業進捗・生産性を表示
作業進捗・生産性をグラフで表示。現在の作業状況が一目で分かります

よくある質問

下線

納品書などの入れ間違えを防止できますか? 

検品後に、送り状・納品書を印刷するので、入れ間違いを防止できます。また、事前に印刷し、システムで仕分けることも可能です。

費用面についてのメリットはありますか?

表示器などの設備を準備する必要もなく初期導入費用を大幅に削減できます。

シリアルNOの出荷実績を取ることはできますか? 

商品によってシリアルNO等の個体情報の登録を出荷の際に必須項目にすることも可能です。

Tel.0120-56-0085

受付時間:平日 9:00 - 17:00