仕分検品システムPASSSORT
仕分検品システムPASSSORT

仕分検品システムPASSSORT(パスソート)は、

サプリメントや化粧品などのリピート通販において、単品出荷が多い仕分け業務の精度とスピードを向上するためのシステムです。
ロボット・表示器・ソーターなどを使用せず、スマートフォンやPCの画面上の指示に従って仕分け作業を行うため、従来のシステム導入に比べて低コストで導入することが可能です。
作業者はPCやスマートフォンの画面指示に従って作業することで、梱包の際に起こりがちな送状の貼り間違いや納品書の入れ間違いなどを防ぎつつ仕分業務の精度向上を実現します。
また、BtoBでの出荷業務にも対応しているので、倉庫業や3PLのお客様でもご利用いただけます。

こんなお悩みありませんか?

送り状、納品書を入れ間違えてしまう

送り状、納品書を入れ間違えてしまう

誤出荷を防止したい

誤出荷を防止したい
  

大掛かりな設備なしで仕分けをおこないたい

大掛かりな設備なしで仕分けをおこないたい

PASSSORT導入のメリット

入れ間違い防止

入れ間違い防止

事前発行された納品書・送り状を仕分けたり、送り状印刷ソフトと連携し検品時に出力することで入れ間違えを防止

誤出荷を防止

誤出荷を防止

バーコードスキャナで商品などのバーコードを照合しながら仕分けと検品を行うことで誤出荷を防止    

初期導入コスト削減

初期導入コスト削減

PCとバーコードスキャナ、スマートフォンとワイヤレスバーコードスキャナのみで仕分けが可能    

作業イメージ

下線

リピート通販の出荷

ネット通販の利用者は1回の注文で1商品を1個だけ注文する『シングルオーダー』の場合が少なくありません。また複数の商品を注文する『マルチオーダー』の場合もあるため、オーダーの内容によって適切なフローで仕分け作業を行うことができます。

リピート通販の出荷イメージ
物流センターの仕分け

店舗別等の仕分けにおいて、物量の多い順に棚やカゴ車を自動で割り付け。
仕分け時の歩行距離、時間を短縮することができます。

物流センターの仕分けイメージ

主な特長

音声による仕分け

音声による仕分け

スマートフォンからの音声に従って、画面を見ずに手元に集中して仕分け作業をすることが可能

間口自動割り付け

間口自動割り付け

仕分け棚の間口を自動で割り付け。アイテム数の多い順や届け先順などで仕分けることで業務を効率化

検品方法の多様化

検品方法の多様化

現場の運用に合わせ、全数検品、簡易検品、一括検品など様々な検品方法を選択することが可能

PASSSORTの機能一覧

下線

一次仕分け
仕分検品
間口検品
作業場所選択
印刷設定
作業選択
納品書再発行

導入事例インタビュー一覧

下線

仕分け検品システム導入事例
voice1

釣り具の総合卸を行う谷山商事株式会社様

「PASSSORT」の導入により、出荷作業時間を約53%削減。また、出荷検品作業の負担を軽減することができました・・・詳細>>

仕分検品システム導入事例
voice2

アパレルの製造・販売を行う株式会社mighty様

「PASSSORT」の導入により、システム導入の初期費用を抑えながら出荷業務の効率化を実現しました・・・詳細>>

Tel.0120-56-0085

受付時間:平日 9:00 - 17:00