デジタルピッキングシステム

デジタルピッキングシステム

表示器を使ってピッキング作業を効率化

デジタルピッキングシステム

デジタルピッキングシステム

表示器を使ってピッキング作業を効率化

digipica導入のメリット

下線

ピッキング作業の効率化
Merit1

ピッキング作業の効率化

リストと見比べながらの作業と比較し、直感的に作業を行えるようになることで、作業スピードが飛躍的に向上

作業ミスの防止
Merit2

作業ミスの防止

表示器のランプの点灯と、デジタル画面の数量表示により、ピッキングする商品や数量の間違えを防止

商品知識のない初心者でも作業可能
Merit3

商品知識のない初心者でも作業可能

熟練者だけでなく、物品・商品知識のあまりない作業者でも簡単にピッキング作業が可能

digipicaの作業イメージ

下線

digipicaは倉庫・製造業などで行われるピッキング作業を誰でも・簡単・正確に行うためのシステムです。
ピッキングする棚に表示器を設置。表示器が点灯した棚の商品を、デジタル画面に表示される個数だけピッキングしていきます。
リストを確認しながらの作業に比べスピーディーに業務を行えます。

digipicaの作業イメージ

digipicaの主な特徴

下線

フリーレイアウトにも対応可能
01

フリーレイアウトにも対応可能
無線表示器を使用することにより、レイアウトフリーな環境下でピッキング作業が可能

固定表示器とハンディターミナルの併用にも対応
02

固定表示器とハンディターミナルの併用にも対応

ピッキングする間口が多い場合には、固定表示器によるデジタルピッキングとハンディターミナルを利用するハンディピッキングを併用することにより初期投資を抑えることが可能

製造業向けライン生産型へも対応
03

製造業向けライン生産型へも対応
作業ラインでの組み立て作業の際にも、表示器を活用することで、作業効率化を実現

製造業向けセル生産型へも対応
04

製造業向けセル生産型へも対応
セル生産の際に、組み立てる順に表示器を点灯させることで、ミスなくスピーディーに組み立てが可能

よくある質問

下線

「digipica」について簡単に教えてください。 

店舗毎に、商品を摘み取りする作業支援システムです。
固定タイプや無線タイプの表示器に、ピッキング数を指示し、作業を効率化します。 

無線のメリットは何ですか? 

配線を考える必要がないので、固定設備が必要なく、どこでもピッキング作業が可能です。
商品を一時的にピッキングエリアへ移動して、ピッキング作業を行う場合など、レイアウトフリーな配置が可能です。

基幹システムとはどのように連動するのでしょうか?

基幹システムより出力された受注データ(CSVファイル)を「digipica」がピッキングデータとして活用します。 

Tel.0120-56-0085

受付時間:平日 9:00 - 17:00