ネット通販向けデジタルアソートシステム(DAS)導入事例

ページトップへのバナー

在庫管理システムならアトム

お気軽にお電話下さい
資料請求はこちら

物流ソリューション導入事例
のご紹介

導入事例 食料品のネット通販
お客様導入事例

ネット通販・卸業 I様

導入システム 食料品のデジタルアソートシステム(DAS)
無線表示器を使用、作業バッチ方式
取扱い商品 食料品
主な機器 PC、ラベルプリンタ、レーザープリンタ、無線ハンディターミナル、無線表示器、アクセスポイント
導入システムの概要
  • ネットショップ利用者へ出荷する商品の仕分けを行う、無線表示器を使用したデジタルアソートシステムです。
  • 作業ボリュームに応じて、"作業バッチ"を生成します。
  • オリコンに取り付けられた無線表示器のランプが点灯し、仕分け作業を誘導します。 作業者は無線表示器のランプが点灯しているオリコンに商品を投入します。 投入する数量は無線表示器のデジタル画面に表示されます。
システム導入前の課題と効果

Before

  • リストと商品を照らし合わせながら仕分け作業を行っていたので、とても時間がかかっていた。
  • ピッキングミスがあり、誤出荷が発生していた。
    お客様からのクレーム対応に時間と費用がかかっていた。
矢印

After

  • 表示器に従って仕分けを行うことにより、「読む」「探す」「無駄に歩く」を解決し作業を効率化することができた。
    作業時間が二時間ほど短くなり残業も減った。
  • 誤出荷を撲滅することができ、クレーム対応に時間を取られることもなくなった。
  • 熟練作業者はもちろんのこと、パート・アルバイト作業者でも容易に作業が出来るようになった。
運用フローイメージ(食料品のデジタルアソートシステム)

1.出荷指示データ受信

  • 基幹システムが各ネットショップの受注データーを取り込み、適切な出荷件数、出荷客数ごとに作業できるよう
    作業バッチを作成します。
    作業ボリュームを分散させることで効率よく作業を行うことができます。
    ※作業バッチ:複数の仕分け作業をまとめた単位のことです。
  • 作成した出荷指示データーは物流センターの端末に送信されます。
    ※社内ネットワークを使用しデータの受け渡しを行います。
運用フローイメージ
矢印

2.仕分準備

  • 上位在庫管理システムの指示をもとにトータルピッキングを行います。
運用フローイメージ
  • 出荷指示データーをもとに顧客ラベルを発行します。
運用フローイメージ
  • 出荷先顧客の数だけオリコンに、表示器、顧客ラベルを張り付けます。
    ハンディーターミナルで表示器と顧客ラベルのバーコードを読み取ることで紐付けを行います。
運用フローイメージ
矢印

3.仕分け

  • 無線ハンディターミナルで商品バーコードをスキャンします。
  • 仕分けする対象のオリコンの表示器が点灯します。
  • 表示器が点灯しているオリコンに商品を仕分け(投入)していきます。
    (投入する個数は、無線表示器のデジタル画面に表示されます。)
運用フローイメージ
  • 商品の投入が完了したオリコンは、表示器のボタンを押し消灯します。
    表示器が点灯しているオリコン全てに、商品の投入が終われば、この商品の仕分け作業は完了です。
運用フローイメージ
矢印

4.出荷検品

  • 仕分けしたオリコンの顧客ラベルバーコードをスキャンします。
  • 出荷する商品のバーコードを読み込み検品を行った後、発送します。
運用フローイメージ

※弊社のお客様システム導入事例を掲載させていただきました。プライバシーの関係でお客様名は伏せさせていただいております。
導入事例の詳細をお知りになりたい方はお気軽にご連絡ください。導入企業様のご迷惑にならない範囲でお答えさせていただきます。

物流システム、在庫管理システムなど各種製品について
さらに詳しく知りたい方は、お電話か、下記より資料請求
・お問合せ下さい。

お問合せフォームはこちら
ページトップへ