WMS、DAS、DPS|最大10%の税額控除が受けられる優遇税制のご案内

在庫管理システムならアトム

お気軽にお電話下さい
資料請求はこちら

会社情報

から
News & Topics
  • 導入事例へリンク
  • 物流用語集
アトムブログ

在庫管理システム「@wms」、デジタルアソートシステム「仕分道」、デジタルピッキングシステム「digipica」の導入で最大10%の税額控除、もしくは即時償却が受けられる優遇税制のご案内 (2017/5/9)

税制優遇
中小企業経営強化税制のご案内

中小企業経営強化税制は、取得価額が70万円以上の生産性向上のための設備投資に対し最大10%の税額控除もしくは即時償却ができるというもので、ソフトウェアでは資本金1億円以下の企業で申請が可能になります。
また、この税制では、「生産性向上設備」か「生産ラインやオペレーションの改善に資する設備」が対象となり、弊社の製品の中では在庫管理システム「@wms」デジタルアソートシステム「仕分道」デジタルピッキングシステム「digipica」が「生産性向上設備」の項目で認定されました。
これにより、お客様は弊社に証明書の発行を依頼。経営力向上計画を作成し、主務大臣に認定されることで税制優遇が得られるようになります。

業種を問わずご利用いただけるクラウド型在庫管理システムです。

在庫管理システム

表示器を利用した摘み取り方式のピッキングシステムで作業改善が可能です。

デジタルピッキングシステム

表示器を使用し仕分け作業を誰でも・簡単・正確に行うためのシステムです。

デジタルアソートシステム
導入事例
優遇税制措置内容
適用内容

※詳細につきましては、下記ホームページをご覧ください。
・一般社団法人情報サービス産業協会(JISA)HP-「中小企業経営強化税制に係る証明書発行に関するご案内」
・中小企業庁HP- 経営強化法による支援

申請の流れ

弊社の在庫管理システム「@wms」、デジタルアソートシステム「仕分道」、デジタルピッキングシステム「digipica」は、すでに中小企業経営強化税制の制度に申請し、認定されておりますので、弊社に証明書の発行依頼。経営力向上計画を作成し、主務大臣に認定されることで税制優遇が得られるようになります。
※注文、ご依頼があってから証明書のお渡しには1ヵ月ほどかかりますのでご了承ください。
※本制度のご利用に関しましては、お近くの税務署やご担当の税理士・会計士に必ず事前にご確認ください。

申請の流れ

PAGE TOP

ページトップへ