ネット通販の商品を1回の配達で受け取る5つの方法とは| 物流・製造コラム

ページトップへのバナー

在庫管理システムならアトム

ネット通販の商品を1回の配達で受け取る
5つの方法とは

2019/7/29公開

ネット通販の商品を1回の配達で受け取る5つの方法とは
ネット通販の商品を1回の配達で受け取る5つの方法とは

ネット通販などを利用した際に、家で待っているのが面倒だと感じる方も多いのではないでしょうか?
今回は、そのようなお客様にも利便性の高い、ネット通販の商品を1回の配達で受け取る5つの方法をご紹介します。

【目次】
1.宅配ボックスの利用

駅、コンビニなどに設置してある宅配ボックスに商品を届けてもらうことで、自分の都合が良い時に取りに行くことができ、商品を1回の配達で受け取ることができます。
また、最近は自宅の玄関に個人用の宅配ボックスを設置する方も増えつつあるようです。

2. 置き場所指定サービス

ネットショップによっては、ネットで注文する際に、商品を家のどこに配達、置いておくか設定することができるサービスがあります。
玄関・車庫の中などの場所を指定することができるので、直接商品を受け取る必要がありません。

3.Lineによる事前配達通知

ネットで注文した商品を受け取る際に、事前にLineなどで配達予定通知を受け取ったことがあるという方も多いのではないでしょうか?
このサービスを利用することで、商品を受け取れない場合にはLine上ですぐに再配達の設定を行うことができ、商品をスムーズに受け取ることが可能になります。

4.置き配バックの活用

玄関などに、ワイヤーロックがかかった、折りたたまれた状態のバックを準備しておき、そこに商品を配達してもらうというサービスも増えています。
スマートフォンアプリと連携し、配達完了通知を受け取ることができるサービスもあります。

5.コンビニ受け渡しサービス

ネットショップによっては、商品の受け取り場所を最寄のコンビニに設定できるサービスもあります。
コンビニは営業時間も長いので、自分が都合の良いタイミングで、お買い物のついでに商品を受け取ることができます。

まとめ

ネット通販の利用も増え、家でその商品が届くのを待つという機会も増えています。
ネット通販の配達時間に家にいることが出来ない方や家で待つことが苦手という方も多いので、ここで紹介したようなサービスへの対応を行うことで、お客様の利便性も向上するのではないでしょうか?

物流ソリューション一覧

このサイトで掲載している物流ソリューションをご紹介します

課題

対応方法

ソリューション

誤出荷を防止したい ハンディターミナルやスマートフォンでバーコードを照合。
在庫の先入れ先出しをしたい 入荷日、製造日、賞味期限などの日付を管理し、先入先出による出荷引当を実施。
在庫管理システム
在庫管理の精度を上げたい 入荷・入庫・出庫時にハンディターミナルやスマートフォンでバーコードを照合。
在庫管理システム
在庫のロット管理、賞味期限管理を行いたい 入荷時にロットや賞味期限をシステムに登録し、履歴を管理。
在庫管理システム
システムで検品だけ行いたい ハンディターミナルを活用した検品システムの導入。
検品システム
トレーサビリティの対応をしたい 商品の賞味期限やロット番号を管理し、出荷履歴が見えるシステムの導入。
在庫管理システム
ピッキング作業の時間を短縮したい 表示器を使用したデジタルピッキングシステムの導入。
デジタルピッキングシステム
仕分け作業の時間短縮をしたい 表示器を使用したデジタルアソートシステムの導入。
デジタルアソートシステム
よく読まれているコラム
倉庫内作業を効率的に行うための7つのポイントとは
倉庫内作業を効率的
更新 2018/4/11
倉庫内の作業が煩雑で、効果的に業務が行えないという方も少なくないのではないでしょうか?
ここでは、倉庫内作業を効率的に行う8つのポイントをご紹介・・・続きを読む
カテゴリー
在庫管理
倉庫作業におけるロケーション管理を改善する8つのポイントとは
ロケーション管理を改善
更新 2017/12/27
ロケーションの管理方法を改善することで、作業の効率化やミスの防止など様々なメリットを得ることができるようになります。
ここではロケーション管理を改善する際に気を付けるべき・・・続きを読む
カテゴリー
在庫管理
倉庫における保管スペースを有効活用する5つのポイントとは
倉庫管理のコスト削減
更新 2018/5/31
倉庫の広さが限られているので、商品を保管するスペースを有効活用したいという方も多いのではないでしょうか?
ここでは、保管スペースを有効活用する5つのポイント・・・続きを読む
カテゴリー
在庫管理

物流システム、在庫管理システムなど各種製品について
さらに詳しく知りたい方は、お電話か、下記より資料請求
・お問合せ下さい。

お問合せフォームはこちら
ページトップへ