物流業界におけるエコロジーな取り組みとは

物流業界におけるエコロジーな取り組みとは

2016/9/29公開

物流業界におけるエコロジーな取り組みとは

地球温暖化、将来懸念される資源の枯渇などの課題に対応すべく、地球の負担を軽減するエコロジーな取り組みを行う企業が増えてきています。
ここでは、物流事業者が行っているそれらの取り組みをご紹介いたします。

1.モーダルシフトへの取り組み

物流事業者のみならず様々な企業で、商品輸送時の二酸化炭素排出量を軽減すべく、商品を自動車や航空機ではなく、鉄道や船舶で運ぶモーダルシフトへの取り組みが増えてきています。
これにより二酸化炭素の排出量を軽減することが可能になります。

2.客貨混載への取り組み

路線バスや旅客電車の空きスペースを利用して、貨物を運ぶ「客貨混載」に取り組むべく試験運用を重ねている企業が少なくないようです。
これにより、車の輸送距離を短くすることができ、二酸化炭素排出を削減することが可能になります。また、利用者の少ない路線バスや旅客電車の維持運営にも効果があるようです。

3.倉庫や物流センターの屋根へのソーラーパネルの設置

個人宅の屋根だけでなく、様々な場所にソーラーパネルが設置されています。
倉庫や物流センターにおきましても、屋根の部分にソーラーパネルを設置することで地球にやさしい太陽光エネルギーを活用する企業が増えてきているようです。

4.燃料電池トラックの利用

燃料電池自動車は走行時に水しか出さないため究極のエコカーと呼ばれています。
自家用車のみならず、トラックでも燃料電池を利用できるようにする取り組みが始まったようです。

5.宅配ボックスの利用

ネットショップで購入した商品を個人宅ではなく、利便性の高い所に設置した宅配ボックスに配達することで、利用者は本人の都合がいい時に商品を受け取ることができるようになります。
それにより、再配達の必要がなくなり、その分の二酸化炭素の排出量を抑えることが可能になります。

まとめ

物流業におきましても様々な企業がエコロジーな取り組みを始めているようです。
今後どのような企業が、どのような取り組みを始めるのかその動向が注目されます。

物流ソリューション一覧

下線

アトムエンジニアリングの物流ソリューションをご紹介します

課題 対応方法 ソリューション
誤出荷を防止したい ハンディターミナルやスマートフォンでバーコードを照合

在庫管理システム

在庫管理システム>>

在庫の先入れ先出しをしたい  入荷日、製造日、賞味期限などの日付を管理し、先入先出による出荷引当を実施

在庫管理システム

在庫管理システム>>

在庫管理の精度を上げたい  入荷・入庫・出庫時にハンディターミナルやスマートフォンでバーコードを照合

在庫管理システム

在庫管理システム>>

在庫のロット管理、賞味期限管理を行いたい  入荷時にロットや賞味期限をシステムに登録し、履歴を管理

在庫管理システム

在庫管理システム>>

バーコードを利用した出荷検品だけ行いたい ハンディターミナルやスマートフォンを活用したバーコード検品が可能な検品システムの導入

検品システム

検品システム>>

トレーサビリティの対応をしたい 商品の賞味期限やロット番号を管理し、出荷履歴が見えるシステムの導入

在庫管理システム

在庫管理システム>>

ピッキング作業の時間を短縮したい  表示器を使用したデジタルピッキングシステムの導入

デジタルピッキングシステム

デジタルピッキングシステム>>

仕分け作業の時間短縮をしたい 表示器を使用したデジタルアソートシステムの導入

デジタルアソートシステム

デジタルアソートシステム>>

よく読まれているコラム

下線

倉庫内作業を効率的に行うための7つのポイントとは

倉庫内作業を効率的に行うための7つのポイントとは

■2019/07/04 公開
倉庫内の作業が煩雑で、効果的に業務が行えないという方も少なくないのではないでしょうか? ここでは、倉庫内作業を効率的に行う8つのポイントをご紹介・・・続きを読む

倉庫作業におけるロケーション管理を改善する8つのポイントとは

倉庫作業におけるロケーション管理を改善する8つのポイントとは

■2019/07/04 公開
ロケーションの管理方法を改善することで、作業の効率化やミスの防止など様々なメリットを得ることができるようになります。ここではロケーション管理を改善する際に気を付けるべき・・・続きを読む

倉庫における保管スペースを有効活用する5つのポイントとは

倉庫における保管スペースを有効活用する5つのポイントとは

■2018/5/31 公開
倉庫の広さが限られているので、商品を保管するスペースを有効活用したいという方も多いのではないでしょうか?ここでは、保管スペースを有効活用する5つのポイント・・・続きを読む

Tel.0120-56-0085

受付時間:平日 9:00 - 17:00