ネットショップオーナー必見!ネット通販対応在庫管理システムを利用する5つのメリットとは

ネット通販にも対応できる在庫管理システムを利用する5つのメリット

2015/6/15公開

ネットショップオーナー必見!ネット通販対応在庫管理システムを利用する5つのメリットとは

商品の発送業務や在庫管理などに時間を取られ、売り上げを伸ばすための対策を行う時間がないというネットショップオーナーの方も多いのではないでしょうか?
ここでは、ネット通販にも対応できる在庫管理システムを導入することで得られるメリットをご紹介いたします。

1.高精度な検品で誤出荷を防止できます

出荷検品機能がついた在庫管理システムを利用することにより、ハンディターミナルとバーコードを利用したシステムによる高精度な検品を実現でき、誤出荷を防止できるようになります。
それにより、誤出荷によるクレーム・返品や口コミの悪化を防ぐことができるようになります。

2.受注管理システムとも連携が可能になります

楽天や自社サイト等、複数のサイトで商品を販売し、それらの在庫を一元管理するには受注管理システム等、注文を一元管理するシステムが必要になります。
ネット通販対応の在庫管理システムを利用することでそれら受注管理システムともデータ連携が可能になりますので、発送業務を効率的に行えるようになります。

3.実数に即した在庫管理が可能になります

受注管理システム上では在庫があることになっていても、実際に在庫を確認してみたら在庫がなかったということは少なくありません。
現物管理ができる在庫管理システムを利用し、実数に即した在庫管理を行うことで、在庫数が正確に把握できるようになります。

4.商品が倉庫の「どこに」「いくつ」「なにが」あるのかが明確になります

いつも発送業務を行っている方でないと商品が倉庫のどこにあるのか分からないということは少なくありません。
在庫管理システムを導入し、ロケーション管理を行うことで、商品がどこにあるのかが分かるようになり、倉庫内の見える化を実現します。

5.セット品、添付品などの出荷も効率的に行えます

ネットショップで複数商品を組み合わせて販売している場合、間違って一部の商品の発送が漏れてしまったということは珍しくありません。
在庫管理システムでセット品などの管理を行うことで、そのようなミスを防止することができるようになります。

まとめ

ネットショップ対応の在庫管理システムを利用することで、商品の在庫切れや誤出荷などを防止することができるようになり、結果としてネットショップの口コミ悪化を防ぐことができるようになります。
また、発送作業を効率的に行うことができるようになりますので、本来のネットショップの売り上げを伸ばす業務に集中できるようになります。 ネット通販にも対応できる在庫管理システムへの資料請求、お問い合わせはこちらからどうぞ。

物流ソリューション一覧

下線

アトムエンジニアリングの物流ソリューションをご紹介します

課題 対応方法 ソリューション
誤出荷を防止したい ハンディターミナルやスマートフォンでバーコードを照合。

在庫管理システム

在庫管理システム>>

在庫の先入れ先出しをしたい  入荷日、製造日、賞味期限などの日付を管理し、先入先出による出荷引当を実施。

在庫管理システム

在庫管理システム>>

在庫管理の精度を上げたい  入荷・入庫・出庫時にハンディターミナルやスマートフォンでバーコードを照合。 

在庫管理システム

在庫管理システム>>

在庫のロット管理、賞味期限管理を行いたい  入荷時にロットや賞味期限をシステムに登録し、履歴を管理。

在庫管理システム

在庫管理システム>>

システムで検品だけ行いたい ハンディターミナルを活用した検品システムの導入。

検品システム

検品システム>>

トレーサビリティの対応をしたい 商品の賞味期限やロット番号を管理し、出荷履歴が見えるシステムの導入。 

在庫管理システム

在庫管理システム>>

ピッキング作業の時間を短縮したい  表示器を使用したデジタルピッキングシステムの導入。

デジタルピッキングシステム

デジタルピッキングシステム>>

仕分け作業の時間短縮をしたい 表示器を使用したデジタルアソートシステムの導入。 

デジタルアソートシステム

デジタルアソートシステム>>

よく読まれているコラム

下線

倉庫内作業を効率的に行うための7つのポイントとは

倉庫内作業を効率的に行うための7つのポイントとは

■2019/07/04 公開
倉庫内の作業が煩雑で、効果的に業務が行えないという方も少なくないのではないでしょうか? ここでは、倉庫内作業を効率的に行う8つのポイントをご紹介・・・続きを読む

倉庫作業におけるロケーション管理を改善する8つのポイントとは

倉庫作業におけるロケーション管理を改善する8つのポイントとは

■2019/07/04 公開
ロケーションの管理方法を改善することで、作業の効率化やミスの防止など様々なメリットを得ることができるようになります。ここではロケーション管理を改善する際に気を付けるべき・・・続きを読む

倉庫における保管スペースを有効活用する5つのポイントとは

倉庫における保管スペースを有効活用する5つのポイントとは

■2018/5/31 公開
倉庫の広さが限られているので、商品を保管するスペースを有効活用したいという方も多いのではないでしょうか?ここでは、保管スペースを有効活用する5つのポイント・・・続きを読む

Tel.0120-56-0085

受付時間:平日 9:00 - 17:00