クラウド検品システム barcorrect

ページトップへのバナー

在庫管理システムならアトム

バーコードを活用した高精度検品で誤出荷防止
クラウド検品システム

物流現場の検品の課題を解決します!
barcorrect(バーコレクト)はハンディターミナルを使用した

クラウド型の検品システム

です。
ハンディターミナルでバーコードをスキャンすることで、高精度な検品が行えます。

事前にシステムに取り込んだ入荷データと合っているか、バーコード検品

  • 入荷検品でミスが発生
  • 商品にラベルなし
  • 気づかないうちに賞味期限が短い商品が入荷
 
  • 正確な入荷検品を実現
  • 検品時に、携帯プリンタで
    ラベルを印刷(オプション)
  • 賞味期限の限界チェックが可能

事前にシステムに取り込んだ出荷データと合っているか、バーコード検品

  • 誤出荷が発生
  • 作業終了時刻が分からない
  • 指示データの並び順が違うのでシステムに取込不可
 
  • 高精度検品で誤出荷を防止
  • 作業進捗と終了予定時刻を
    見える化
  • 指示データのマッピングが可能

在庫データを取込み、ハンディターミナルで商品の棚卸

  • 棚卸作業に多くの時間が必要
  • 棚卸だけのシステム化は困難
 
  • バーコードを読むだけなの
    で棚卸もスピーディー
  • クラウドなので、システム
    導入も簡単でリーズナブル
barcorrect作業手順
ご利用イメージ
業種別作業イメージ

クラウド検品システム barcorrect(バーコレクト)の業種別利用イメージをご紹介します。

  • 物流業
  • ネット通販業
  • 製造業
物流事業者様における出荷検品

基幹システムや、WMS・在庫管理システムなどから、出荷データ(ピッキングデータ)を取込み、
伝票Noと各商品のバーコード照合を行います。

物流業イメージ
EC事業者様における出荷検品

ECサイトや、受注管理システム・在庫管理システム等から、検品に必要なデータを取込み、
伝票Noと各商品のバーコード照合を行います。

EC事業者イメージ
製造業様における部品供給

生産ラインへ部品を供給する際に、生産に必要な部品を供給検品します。

製造業イメージ
検品システム導入事例
導入事例インタビュー

検品システム「barcorrect」の導入事例インタビューをご紹介します。

通販ショップを運営している株式会社CCR様詳細はこちら>>
  • 誤出荷があった
  • クレーム対応に時間がかかっていた
  • 作業効率が悪かった
 
  • 誤出荷激減
  • ハンディーターミナルによる検品で作業の効率化
  • クレーム対応の時間が減った

「barcorrect」の導入により「誤出荷激減」「ハンディーターミナルによる検品で作業の効率化」「クレーム対応の時間が減った」など、様々な効果を得ることが出来ました。

導入事例

検品システムの導入事例をご紹介いたします。「barcorrect」はお客様のご要望に合わせてカスタマイズも可能です。
カスタマイズを行うことでさらにお客様の業務・業態にあったソリューションのご提供が可能です。

製造業向け

ハンディターミナルと荷札ラベルを活用し、商品の種類、数、ラベルの貼り間違いなどあらゆる誤出荷が防止できるようになりました。

運送業向け

インスタント食品の出荷検品システム
逆転チェック機能と、入出荷実績をベースとした、在庫チェック機能により、製造日にもとづいた順番どおりに出荷が行えるようになりました。

よくあるご質問

クラウド検品システム「barcorrect」についてよくあるご質問の一部をご紹介します。
質問一覧はこちら
(※質問をクリックすると回答が表示されます。)

自社導入型での導入は可能ですか?
お客様内にbarcorrectのサーバーとネットワークを構築し、プライベートな ネットワーク内でシステムをご利用いただけます。外部のインターネット回線の影響を受けずに、より安定したシステム運用が可能になります。
ネット通販におけるECサイトや受注管理システムとの連携、運用方法について教えてください。
ECサイトや受注管理システム・在庫管理システム等からCSVで受注データを取り込むことで、伝票Noと各商品のバーコード検品が可能になります。
製造業における運用方法を教えてください。
生産管理システム・販売管理システムからCSVで生産指示データを取り込むことで、生産指示リスト等の伝票Noとラインへの供給部品を検品することが可能になります。
上位システムと検品システムの連携はどのように行うのですか?
CSVファイルでデータをやり取りすることにより、上位システムとの連携が可能になります。
見積りを依頼したいのですが?
お客様の状況や運用手法に合わせて最適な構成をご提案させて頂きます。
まずは資料請求・お問合せフォームより、お問合せください。
資料請求・お問合せはこちら»

物流システム、在庫管理システムなど各種製品について
さらに詳しく知りたい方は、お電話か、下記より資料請求
・お問合せ下さい。

お問合せフォームはこちら
ページトップへ