運送業向け/出荷検品システム(ハンディターミナル使用)導入事例

ページトップへのバナー

在庫管理システムならアトム

物流ソリューション導入事例
のご紹介

導入事例 運送業
お客様導入事例

運送業 K様

導入システム 出荷検品システム(ハンディターミナル使用)
取扱い商品 インスタント食品
主な機器 サーバー、ハンディターミナル
導入システムの概要
  • インスタント食品を専門に取り扱っている物流拠点における入出荷検品システムです。
  • ハンディーターミナルを活用し、入荷検品、出荷検品を行います。
  • 商品の入出荷日と、商品製造日の管理を行います。
  • 出荷においては、前回出荷の製造日と、今回出荷の逆転チェックを出荷先毎に行います。
    また出荷検品では、各トラックごとに積み込み検品を行います。
  • 入出荷検品の実績により在庫を管理を行います。
システム導入前の課題と効果

Before

  • リストによる検品は行っていたが、製造日のチェックなどは目視により行っていたのでミスが多かった。
  • (出荷先ごとの出荷可能製造日制限により)製造日に基づいた順番での出荷が出来ず、不良在庫を抱える問題が発生し、その不良在庫品の廃棄ロスが減らない状況だった。
矢印

After

  • 逆転チェック機能と、入出荷実績をベースとした、在庫チェック機能により、製造日にもとづいた順番どおりに出荷が行えるようになった。
    矢印不良在庫の撲滅
  • ハンディターミナルの指示どおりに検品を行えばよいので、検品ミスがなくなった
    矢印作業効率化
  • 既存の問題を解決したことにより、その他業務全体に対する改善意識が高まった
    矢印従業員の意識向上
  • 物流品質が高まり、荷主の信頼を獲得することができた。作業効率アップ
    矢印信頼獲得
運用フローイメージ(出荷検品システム)

1.入荷受入れ

  • 商品が入荷されます。
  • 商品のバーコードをハンディターミナルでスキャンし、検品します。
  • ハンディターミナルに商品の、個数と、製造日を入力します。
運用フローイメージ
矢印

2.出荷指示データ受信

  • 上位システムから出荷指示データと出荷伝票を受け付けます。
  • 出荷指示データの内容を確認します。
運用フローイメージ
矢印

3.出荷検品

  • 出荷伝票に基づいて、出荷する商品の検品を行います。
  • 出荷する商品のバーコードをハンディターミナルでスキャンし、検品します。
  • ハンディターミナルに商品の個数と、製造日を入力します。

※出荷しようとしている商品より、製造日が古い商品が在庫にあると警告が出ます。
(逆転チェック機能)

運用フローイメージ

※弊社のお客様システム導入事例を掲載させていただきました。プライバシーの関係でお客様名は伏せさせていただいております。
導入事例の詳細をお知りになりたい方はお気軽にご連絡ください。導入企業様のご迷惑にならない範囲でお答えさせていただきます。

物流システム、在庫管理システムなど各種製品について
さらに詳しく知りたい方は、お電話か、下記より資料請求
・お問合せ下さい。

お問合せフォームはこちら
ページトップへ