Home> 物流情報 > ドライと冷凍センター見学

ドライと冷凍センター見学

こんにちわ!先週、九州にある、物流センターに行ってまいりました。

そこは、ドライセンター冷凍センターで別れており、それぞれ見学することが
できました。
ドライセンターと冷凍センターは、庫内温度が違うのは当然ですが、ほぼ同じ設備が
入っており、運用もほぼ一緒でした。

特徴としては、商品入荷時にばらして仕分けし、自動倉庫へ保管され、
出荷指示に従い、自動倉庫から同一オーダーの商品が連続して搬送されてきて、
基本、摘み取りの作業になっています。

検品荷合わせの部分に人がいるだけで、あとは徹底した自動化により、
正確に大量の物量をさばいていました。

本センターで見た自動化ラインが、他の会社にマッチングするかといえば、
そうではなく、今回見学した業態では、ベストだと感じました。

今回、BtoC業務のセンターでしたが、以前見た別のBtoCセンターとは、まったく異なる
ライン作りであり、大変勉強になりました。

トラックバック:0

TrackBack URL for this entry
http://www.atm-net.co.jp/mt/mt-tb.cgi/117
Listed below are links to weblogs that reference
ドライと冷凍センター見学 from アトムブログ

Index of all entries

Home> 物流情報 > ドライと冷凍センター見学

在庫管理システム、倉庫管理システムならアトム
月別記事一覧
広報「たけい」のつぶやき

Page top