Home

アトムブログ

相手の心にささるキャッチコピーとは[コラム雑感]

  • 2016年1月20日 13:13

先日読んだキャッチコピーのスキルアップの本にとても興味深い内容が書かれておりました。

売れる!コピー力養成講座

相手の心にささるキャッチコピーには「読み手の研究」「意外性」「タイミング」が必要であるという内容で著者の経験も踏まえ分かりやすく書かれておりました。

この本の著者の方は、初めて会った方に自分の好きな映画の事を伝えました。
その一週間ほど後、その映画の話しを聞いた方はその映画を実際に見て、主人公の台詞をメールのタイトルにし、初めて会った際のお礼のメールを送ってきたという内容でした。

このメールのタイトル1つに

自分が好きだと言った映画を実際に見てくれ、その映画に共感してくれたという事。
→「読み手の研究」

映画を見たことを押しつけがましくなく、上手に表現した意外性のあるメールタイトル。
→「意外性」

初めて会ってから実際映画を見てお礼のメールを送るまでのタイミング。
→「タイミング」

上記3つの相手の心にささるキャッチコピーの要素が入っていたようです。

相手の心に響く文章を書きたいと思う方は沢山いるかと思われます。
少しでも参考になればと思いご紹介させていただきました。

ある書店の試みに見る視点を変える重要性とは[コラム雑感]

  • 2015年12月 1日 18:51

皆様、天狼院書店という本屋さんをご存じですか?
こちらの書店では、本屋でありながら写真部、劇団など様々な部活を運営しているようです。

天狼院書店の店長いわく、写真の本を買う方は写真が上手になりたいが、実際には本を読むだけでは上達できないのが現状です。
そこで、写真部を運営し、写真の先生を呼んでくることで読書で得られる知識だけでなく実践を通して写真を上達できるようにしているようです。

物を売るのだけではなく、その物を買う人が本当に求めているのは何だろうか?

そのような視点を持つことで、新しい気づきが得られるという事を再認識したので、ご紹介させていただきました。

ポジティブな言葉に言い換えるメリットとは?[コラム雑感]

  • 2015年10月22日 14:43

あるテレビ番組で世界的なピアニストの上原ひろみさんが下記のような事をおっしゃっていました。

-------------------

基本的にスランプはありません。

スランプのような時期があっても「さなぎ期間」と呼ぶようにしています。

-------------------

その話を聞いて、通常ネガティブにとらえられる「スランプ」という言葉を使わず、「さなぎ期間」と言い換えることで、物事をポジティブにとらえることができるのではと感じました。

「日常的に使っているネガティブな言葉をポジティブな言葉に言い換えることができないだろうか?」

そのような視点を持つことでポジティブになるための新しい気づきが得られるのかもしれません。
良かったら試してみてください。

新しい習慣を作る方法とは[コラム雑感]

  • 2015年9月29日 18:51

早起きだったり、運動だったり新しい習慣を作ろうとしてもなかなかできないことが多いのではないでしょうか?
先日読んだ本に新しいことを効果的に習慣づける方法が書かれていたのでご紹介させていただきます。

1 今ある習慣と一緒に行う。または、今ある習慣とセットにして行う。

2 チェックシートを作りできたかできなかったかのチェックを付けるようにする。

3 新しい習慣から得られた好ましい変化に気づくように心がける。

私も含め多くの方がご自身の習慣を繰り返すことで日常の生活行っているのではないでしょうか?
言い換えるなら自分の習慣をプラスの物に変えることができたら、日常生活を改善できるということになるかと思います。
ここでご紹介したことをご参考にしていただき、素敵な新しい習慣を身につけていただけましたら幸いです。

長期休みを効果的に利用する方法とは?[コラム雑感]

  • 2015年5月12日 11:34

皆様GWはどのようにお過ごしでしたか?
私は長期休みになると決まってすることがあります。
それは早寝早起きをして、体内時計を朝方にセットし直す事です。

どうしても、平日仕事などで帰るのが遅くなると就寝も遅くなり、朝の時間を効果的に活用しようとしても、早起きができなくなってしまうことがあります。

しかし、長期休みはゆっくりできますので、早く寝て、早く起き、朝早い時間に散歩して日光を浴びることで、体内時計を再び朝方に調整することができます。

朝の時間を有効に使えるようになると、通勤の混雑時間を避けることができたり、運動をすることができたりと一日を充実して過ごすことができるようになります。

早起きにチャレンジして見たい方は是非試してみてください。

team Labの展示会に見る効果的な集客方法とは[コラム雑感]

  • 2015年4月22日 17:33

先日、team Labの展示会「踊る!アート展と学ぶ!未来の遊園地」に子供を連れ行ってきました。
この展示会は「踊る!アート展」というデジタルアートのカテゴリーと「学ぶ!未来の遊園地」という子供が遊べるカテゴリーに分かれており、大人のみならず、子供も楽しめる構成になっていました。

この展示会は大変人気なようで、期間を5月10日まで延長したにも関わらず、入場規制があり、時間指定の整理券がないと入場することができないほどでした。

また、この展示会では写真撮影が許可されていました。
以前、team Labの猪子社長がTVで、興味のある物の写真を撮り、FacebookやTwitterでシェアーすることが一番の宣伝であるという内容をおっしゃっていました。

様々なソーシャルメディアでシェアできる仕組み。
家族で参加し楽しめる展示会構成。

それらが相乗効果で効果的な集客ができているのではと感じ、今後、集客を行う際には参考にしたいと思いました。

物事を客観的に見る方法とは [ちょっと仕事に役立つコラム]

  • 2015年3月25日 17:46

先日、ビジネスにおいて視野を広げるために、「すべてが見えてくる飛躍の法則」という本を読みました。
この本の中で、客観的に自分を見られるようになるための1つのステップとして、課題にぶつかった際など、一度その問題を自分の事としてとらえず一歩離してみるという内容が掲載されていました。

以前、私はコミュニケーションスキルのコーチングを学んでいました。
コーチングでは相手を考えさせるために様々な質問します。
その中で自分が好んで使っていた問いかけに下記があります。

「同じ課題をあなたの友人が持っていたら、どのようなアドバイスをしますか?」

このような投げかけをすることで、自分自身の問題としてとらえていた時とは違う解決方法が見つかることが多々ありました。
もし、何か課題にぶつかった時、このような問いかけをして、自分自身の視野を変えるのも効果的だと感じましたので、ここでご紹介させていただきました。

高齢者の1人暮らしの不安を払拭する「ひとつ屋根の下プロジェクト」とは[ニュース雑感]

  • 2015年2月24日 15:40

先日、とても興味深いニュースを知りました。
文京区では、1人暮らしの高齢者の家に格安で学生が同居できるという「ひとつ屋根の下プロジェクト」が広がりつつあるという内容でした。

高齢者の方は1人暮らしの不安を払拭することができ、学生もリーズナブルに学校の近くに住むことができるというメリットがあるようです。

今後、高齢化社会を迎えるにあたり、高齢者をサポートするため、人と人とのつながりを新たに作るにはどのような仕組みが必要だろうか?

そのような視点を持つことで新しいアイディアが生まれるのかもしれません。
良かったら試してみてください。

アイディアが生まれる瞬間とは [ちょっと仕事に役立つコラム]

  • 2015年2月10日 14:26

先日テレビでGPS機能がどのように生まれたかを紹介しており、興味深かったのでご紹介させていただきます。

ある研究所で、初めての人工衛星スプートニクが打ち上げられた際に、興味本位でスプートニクから発信されている信号を受信し、記念になるからという理由で録音してみた所、そのデータから人工衛星の位置を知ることができ、逆算することで現在地が分かるようになったという事でした。

その番組では様々な専門の方が興味を持って垣根を越え、課題に取り組んだため革新的な技術が生まれたと説明しておりました。

様々な分野の方と課題を解決するため、興味を持って物事に取り組むためにはどのような仕組みが必要なのだろうか?

そのような視点を持つと今までとは違った気づきが得られるのかもしれません。
良かったら試してみてください。

一歩踏み込んだターゲット設定とは [ちょっと仕事に役立つコラム]

  • 2014年12月 9日 14:56

先日TVでとても興味深い内容を知りました。

あるグループが車の部品を利用した保育器を作り、どこでも修理できるようにし、発展途上国に送ったという内容でした。
発展途上国では、保育器がないために赤ちゃんの死亡率が高く、それを改善すべく最先端の保育器を送っていたのですが、壊れた際に修理できないという問題があり、車の部品であればどの国でも比較的簡単に手に入るということでその部品を使った保育器を作ったということでした。

数字だけでは分からない、一歩踏み込んで使う方をのニーズを探る大切さをこの話から教えられました。

あなたがサービスを提供するユーザーはどのような方ですか?
一歩踏み込んでターゲットを決めることで今までとは違った気づきが得られるのかもしれません。
良かったら試してみてください。

ネット通販業向け物流ソリューションのご紹介

  • 2014年11月 4日 11:23

ネット通販を行っている方で誤出荷や在庫管理にお悩みをお持ちの方も
多いのではないでしょうか?
今回は弊社アトムエンジニアリングのネット通販業向けの物流ソリューション
をご紹介いたします。

■EC対応クラウド型在庫管理システム@wms
http://www.atm-net.co.jp/pro/atwms/ec_owner.html

ハンディターミナルを利用した現物による在庫管理を行うことにより
在庫管理の精度を向上することが可能です。
また、出荷検品により誤出荷防止も可能!!
CSVでやりとりすることにより、受注管理システムとも連携できます。


■EC対応クラウド型検品システムbarcorrect
http://www.atm-net.co.jp/pro/barcorrect/ec.html

リーズナブルに誤出荷を防止したいというお客様に最適!
受注管理システムから出力されたCSVデータを読み込むことでバーコードを
利用した高精度な検品が可能になります。


■EC対応デジタルアソートシステム仕分道
http://www.atm-net.co.jp/pro/shiwakedou/ec.html

ネットショップの仕分け作業を誰でも正確に行うことができるようになります。
光った表示器に表示された数の商品をボックスに投入するだけ!
1品単位で作業するゲート式仕分けシステムなので別のボックスに入れて
しまうというミスを防止することができます。


誤出荷や在庫切れはネットショップの口コミを悪化させます。
是非、この機会にネット通販向け物流システムの導入をご検討ください。

物事を数値化するメリットとは?[ちょっと仕事に役立つコラム]

  • 2014年10月21日 10:26

ある方に以前、資格の試験勉強について相談していた際にとても興味深い質問をされました。

その質問というのは
「合格率何%の状態で試験に臨みたいか?」
というものでした。

その方がおっしゃるには、合格率80%の状態で試験に臨む勉強方法と合格率120%の状態で試験に臨む勉強方法では勉強の仕方がまったく違ってくるというもので、それを数値化することで、勉強方法、取り組み方を明確にすることができるというものでした。

私の好きな言葉に
「数字化することができるものは改善することができる。」
というものがあります。

合格率、満足度、完成度など普段は数字化しないものをあえて数字化することにより、改善方法、目標達成のステップなど今までとは違った気づきが得られるのかもしれません。
良かったら試してみてください。

心を少し軽くする方法とは?[ちょっと仕事に役立つコラム]

  • 2014年10月 3日 17:47

以前受けたビジネスコーチングのクラスでとても興味深い内容がありました。

私達が無意識に自分自身に問いかけている言葉には2種類あり、1つは自分自身を攻め続ける「問いかけ」とそれ以外の「問いかけ」であるという内容で、自分自身を責め続ける「問いかけ」に気づきそれを別の言葉に変えることで、心を軽くしようというものでした。

私もこのクラスを受け、自分自身への「問いかけ」を意識することで以前より自分の心をコントロールできるようになったと感じました。

私の好きな言葉に下記があります。

「悲観主義は気分のものであり、楽観主義は意志のものである。」
アラン(幸福論)

自分自身への「問いかけ」を変えることで自分を成長させることはできないか?
そのような視点を持つことで今までとは違った気づきを得られるのかもしれません。
良かったら試してみてください。

語学習得に大事な心得とは?[ちょっと仕事に役立つコラム]

  • 2014年7月 8日 18:25

英語を自由自在に使いこなして海外の方ともスムーズにコミュニケーションをとりたいと考えたことはありませんか?
以前読んだブログに、語学習得についてとても興味深い内容が掲載されていました。

その内容を分かりやすく説明すると、会話優先で英語をマスターしたい人は極力毎日生身の人と英会話の時間を持ちましょうとのこと。
座学も重要ですが、それは今日の英会話のために行いましょうということが掲載されていました。

どうしても語学習得となると次のテストで合格するため、いい点を取るため、次の旅行で話せるように勉強しようと考えてしまいますが、今日の英会話のために今日勉強するという視点を持つと、集中して効率よく語学を習得できるのではと感じました。

良かったら試してみてください。

時間を有効的に使うコツとは[ちょっと仕事に役立つコラム]

  • 2014年6月 2日 10:23

皆様、「1日が25時間あったら?」と考えたことはございませんか?
今回は、私が以前ある講習会で聞いた時間を有効に使う方法をシェアさせていただきます。

その方法はタイムマネージメントに関する専門家が行っている手法で、時間をプロアクティブ(能動的)な時間とリアクティブ(受動的)な時間に分けて、意識してプロアクティブ(能動的)な時間をまとめて作るということでした。

電話の対応や来客、人から頼まれたことを行うなど受け身(リアクティブ)の仕事ばかり追われ大切な業務ができないというのは職場では良くあることです。

また、大事な仕事を行っているときに、他の業務が割り込みされると生産性が損なわれてしまいます。

まとめて自分の重要な仕事に集中できる時間を持つこと。
そのための工夫をすることが、タイムマネージメントでとても重要なことのようです。

固定概念にとらわれない新しい保育所の試みとは?[ニュース雑感]

  • 2014年5月 1日 20:02

先日ニュースでとても興味深い取り組みを知りました。

都心に近い所にある、ある保育所では保護者に便利な駅前で十分なスペースを確保することができないため、駅前の施設で子供を預かり、そこから少し離れた広めの保育所にバスで子供たちを連れていくということで十分なスペースを取れないという問題を解決しているとのことでした。

保護者が迎えに来る時には、再び子供たちを駅前の施設に連れて行き、広めの保育所で撮った動画を見せながら、子供たちがどんな一日を過ごしたかを説明することで、保護者の理解を得ているようです。

保育所へは親が送迎するものだという固定概念を外したことで、問題解決のきっかけをつかんだようです。

現状にとらわれず、ユーザーの立場に立ったらどんなサービスがほしいだろうか?
そのように問いかけることで新しい気づきが得られるのかもしれません。
良かったら試してみてください。

スマフォアプリで農業が変わる?[ニュース雑感]

  • 2014年4月16日 21:34

先日ニュースでとても興味深い内容を知りました。
スマフォやタブレットがどこにでも持ち出せるという利点を生かし、専用アプリを利用した農業が広がりつつあるというものでした。

このアプリでは作業した内容、生育状況を管理することができ、以前の作業内容なども簡単に確認することができます。

それにより効果的な作業方法を比較検討することができるようになり、また、このアプリ、データーを共有化することで後継者の育成も効果的に行うことができるようになるとのことです。

スマフォやタブレットはPCなどと違ってどこでも気軽に持ち運ぶことができます。
今までは持ちこまなかった所にそれらを持ちこみ、アプリ、システムを利用したら何が改善できるのだろうか?
そのような視点を持つことで今までとは違った気づきを得られるのかもしれません。
良かったら試してみてください。

アサリの新しい育て方から気づいたこととは?[ニュース雑感]

  • 2014年4月 2日 15:20

先日、ニュースでとても興味深い内容を知りました。
福岡県では、竹筒の中でアサリを育てるという新しい取り組みがはじまっているようです。

11cm×8.5cmの筒の中にはアサリが1000個ほど入っており、それを海に沈めて、自然の海水とプランクトンで育てているようです。

しかも水槽で育てるのとは違い、プランクトンなどのえさを準備する必要もなく、コストと手間を減らすことができるようです。

この方法は、たまたま竹筒の中で良く育っているアサリを見つけたことがきっかけで発明されたようで、問題意識を持ち続けていれば、小さな物事でも気づきを得られることができるということを再認識させられました。

今、自分は自身が抱えている課題を解決するヒントを常に探し続けているのだろうか?
そのように自問することで新しい気づきが得られるのかもしれません。
良かったら試してみてください。

多機能マウスはいかがですか?[ちょっと仕事に役立つコラム]

  • 2014年3月18日 13:33

皆様、多機能マウスというのをご存知でしょうか?
これは通常のマウスに追加機能がつけられたツールのことで、マウスのホイールとボタンの他に、追加でボタンが側面に付けられた物が一般的です。

コピー&ペーストなどのショートカットをボタンに割り当てることができ、そのボタンを押すだけでスムーズに作業を行うことができます。

私のお気に入りは、「ウィンドウズの縮小化」と「ウィンドウを閉じる」の機能を各ボタンに割り当てることで、わざわざウィンドウの右上のボタンをクリックする必要もなく、素早く作業を行えます。
(コピー&ペーストなどはマウスを持ったまま左手でもできるので!)

PCを利用する時にはマウスは不可欠です。
小さな作業効率化をコツコツ集めて、効率的に作業を進めてみませんか?

北九州市の取り組みから学ぶ物事の捉え方[ニュース雑感]

  • 2014年3月 7日 19:24

先日、ニュースでとても興味深い内容を聞きました。
北九州市では、独自の水道水浄化技術をベトナムなどの新興国に積極的に売り込んでいるという内容でした。

ベトナムでは経済発展が著しく、それに伴う公害も増え、河川の水質汚染が深刻な状況になってきてしまっているようです。

北九州市は四大工業地帯の1つで、戦後の急成長の中、工場の排水などで河川の水質がひどく汚染され、その課題を克服する過程で、水質の改善技術を向上することができたようです。
現在、ベトナムの8つの都市で浄化施設の導入についての交渉が進んでおり、この良好な関係を地元企業の海外展開に利用しようと考えているようです。

今、多くの市町村が高齢化問題で苦労しているかと思います。

今後、その知識と経験を海外に売り込むことができる時が来るかもしれないという視点を持つと、高齢化社会のとらえ方も変わってくるのかもしれません。

フォルダー、ファイルに名前をつける時のちょっとしたコツとは[ちょっと仕事に役立つコラム]

  • 2014年2月18日 10:42

PCの中、ファイルやフォルダーの数が増えてきて目的の資料を探すのに時間
がかかるようになったという経験はございませんか?

私が素早くファイルやフォルダーを探せるように気をつけていることは、
名前をつける際に、そのファイル名のアルファベットをファイル名の前に
つけるということです。

たとえば、「導入事例資料」のファイルに名前をつける際には、
「dounyu_導入事例資料」のような名前をつけます。

このことによってこのファイルが入ったフォルダーを開いたときに「dounyu」
と入力するだけで、そのファイルを指定することができます。
※半角英数入力でキーを押してください。

そのままエンターを押すだけで開けますので、いちいち一つ一つのファイル名
を確認する必要はありません。

そのファイルが入ったフォルダーにも同じようにアルファベットを付けて
おけば、階層深くにあるファイルも素早く選択できるようになります。

是非、試してみてください。

モチベーションをアップする方法とは[ちょっと仕事に役立つコラム]

  • 2014年1月30日 15:24

皆さまコーチングという技術をご存じでしょうか?
コーチング(coaching)とは、人材開発の技法の1つです。
対話によって相手の自己実現や目標達成を図る技術で、職場などでもよく用いられます。

このコーチングでモチベーションアップにとても効果的だとされているのが未完了を終わらせることだとされています。
未完了とは、本来やるべきことをなんとなく後回しにしてしまっている事、完了出来ていない物事のことです。

やればすぐに終わるようなことを後回しにしていませんか?
そのようなことを50個書き出して片っ端からやってみてください。
未完了を終わらせると、気分もスッキリし、自然とやる気がでてきます。
良かったら試してみてください。

モチベーションを維持する効果的な方法とは[ちょっと仕事に役立つコラム]

  • 2014年1月24日 13:09

皆様、2014年の抱負は立てましたでしょうか?
新しい年を迎え、気持ちも新たに目標に向け毎日をお過ごしだと思います。

しかし、目標を意識し続けるのは難しいことです。

今回は目標達成のモチベーションを保つコツをご紹介いたします。

この手法とは「アファメーション」という物で、頭の中にある理想の姿や、その結果が既に実際に起こっているかのように思い描くことで目標達成を加速させるという手法です。

一例としましては、ダイエットをしている方が、自分がなりたい理想の体型のモデル写真の顔の部分に自分の顔写真を貼り付け、いつも目に入る所に置いておくというものがあります。

また、自分が実行しているものは、将来、目標が達成した日に書く日記の内容を想像し、実際に書いてみて、それを読み返すというものです。

人それぞれ最適なやり方はありと思いますが、「アファメーション」はモチベーションを持ち続ける効果的な手法の一つです。是非試してみてください。

2014年 新年のご挨拶

  • 2014年1月 8日 16:25

あけましておめでとうございます。
旧年中は格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。
本年も社員一同、皆様にご満足いただけるサービスを心がける所存でございます。。

皆様のご健勝と益々のご発展を心よりお祈り申し上げ、新年のご挨拶とさせていただきます。

社員一同

ドライと冷凍センター見学

こんにちわ!先週、九州にある、物流センターに行ってまいりました。

そこは、ドライセンター冷凍センターで別れており、それぞれ見学することが
できました。
ドライセンターと冷凍センターは、庫内温度が違うのは当然ですが、ほぼ同じ設備が
入っており、運用もほぼ一緒でした。

特徴としては、商品入荷時にばらして仕分けし、自動倉庫へ保管され、
出荷指示に従い、自動倉庫から同一オーダーの商品が連続して搬送されてきて、
基本、摘み取りの作業になっています。

検品荷合わせの部分に人がいるだけで、あとは徹底した自動化により、
正確に大量の物量をさばいていました。

本センターで見た自動化ラインが、他の会社にマッチングするかといえば、
そうではなく、今回見学した業態では、ベストだと感じました。

今回、BtoC業務のセンターでしたが、以前見た別のBtoCセンターとは、まったく異なる
ライン作りであり、大変勉強になりました。

物流IT経営フォーラムin東京2013 ご来場ありがとうございました!

こんにちわ!アトムエンジニアリングでは、9月18日(水)に東京国際フォーラムにおいて、
「物流IT経営フォーラム」を開催いたしました。

当日は、たくさんのお客様にご来場いただき、大盛況のうちに
終了しました。

2013091836.jpg

今回のセミナーでは、三名の講師をお迎えし、ITを活用した今後の
物流のあり方について、貴重な講演をいただきました。


① 株式会社 船井総合研究所 上席コンサルタント 橋本 直行氏
「この時代に、人が採れて仕事が獲れる物流企業が実践していること 50」

2013091848.jpg

② 一般社団法人日本3PL協会 専務理事 加藤 進一郎氏
「経営モデルの考え方と物流におけるITの重要性」

2013091860.jpg


③ ソフトバンクモバイル株式会社 首席エヴァンジェリスト 中山五輪男氏
「物流業界におけるiPhone/iPad活用術」

2013091871.jpg

また、休憩時間中には、併設ブースにて、弊社製品もご紹介させて
いただき、こちらもたくさんのお客様にご覧いただきました。

2013091849.jpg


今回のようなフォーラムは、アトムエンジニアリングとして、
はじめての取組みで、開催直前まで不安でいっぱいでしたが、
なんとか無事運営できて、ほっと一安心です。

ぜひ、お客様の活動の中でお役立ていただけましたら幸いです。

9月18日(水)これからの物流のあり方とは?物流IT経営フォーラム

  • 2013年7月18日 18:18
  • 広報

seminar_banner.jpg

こんにちわ!今回は、アトムエンジニアリングとして初の試みである、9月18日開催のフォーラムをご案内いたします。

今回のセミナーでは、
 「激動の物流業界を生き抜くための経営の秘訣」
および
 「ITを活用した物流業界の経営」
と題して、物流IT経営フォーラムを開催いたします。

これからますます厳しくなっていく物流業界で、次の時代を生き抜く
ヒントがきっと見つかります。

参加費無料のセミナーですので、皆様のご参加をお待ちしております!


【講座スケジュール】

・第1講座(13:00~14:00)
 「この時代に、人が採れて仕事が獲れる物流企業が実践していること50」
 講師:株式会社船井総合研究所 上席コンサルタント 橋本直行氏

・第2講座(14:30~15:30)
 「経営モデルの考え方と物流におけるITの重要性」
 講師:一般社団法人 日本 3PL協会 専務理事 加藤 進一郎 氏

・第3講座(16:00~17:00)
 「物流業界におけるiPhone/iPad活用術」
 講師:ソフトバンクモバイル株式会社 首席エヴァンジェリスト 中山 五輪男 氏


【開催概要】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

名 称    : 物流IT経営フォーラム 2013 in東京
         これからの物流のあり方とは?ITでビジネスが変わる

開催日時  : 2013年9月18日(水)13:00開演
場 所    : 東京国際フォーラム ホールD7
定 員    : 200名
参 加 費 : 無料(事前登録制※)
         ※お申込み多数の場合、登録を締め切らせて頂く場合がございます。
          予めご了承ください。

▼受講のお申し込みはこちらから。
 下記URLのページの、「受講お申込みフォーム」よりお申込みください。
 http://www.atm-net.co.jp/seminar2013/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

1日に3件ものお問合せをいただきました。

こんにちわ。最近、めっきり暑くなり、外に出る方は大変な季節になりましたね。

さて、2日前のことですが、WEBサイトからお問合せをいただきました。
しかも3件、全てお電話でのお問合せでした。

地区としては東京、滋賀、大阪とさまざまです。

以前も書いた記憶がありますが、電話でのお問合せは、
案件としてはスピード感がありますね。

お問合せ内容としましては、ほぼ在庫管理システムについてですが、
最近はクラウド型がいいのか、クラサバ型がいいのか、インフラ面での説明の
機会も増えてきたような気がします。

弊社は、クラウド型(ASP/SaaS)、クライアントサーバー型(自社導入型)
ともに対応しておりますので、お客様のニーズに合った環境でご提案させていただいて
おります。

引き続き皆様からのお問合せをおまちしておりますので、お気軽にお問合せください!

こんにちわ。

5/8~5/11の3日間、東京ビックサイトにて開催された、第1回通販ソリューション展に
出展しました。

通販ソリューション展は、「JAPAN IT WeeK」という総合展示会の中で、今回から開催された
展示会でしたので、どれくらいの集客ができるのか若干不安もありました。

ブースもそんなに広くはありませんでしたが、実際に開催されてみると、思った以上に
集客ができ、たくさんの方と名刺交換させていただくことができました。

20130523.jpg

製品としては、通販に対応した在庫管理システムや、検品システムを出展し、
お客様から貴重なお話しをたくさんいただくことができました。

また実案件として商談させていただいているお客様もあり、展示会としては成功したのでは
ないかと感じております。

余談ですが、WEBサイトを見て弊社ブースへお立ち寄りいただいたお客様も
結構いらっしゃいましたので、うれいしい限りです。


今後、お客様と良いお話しになっていけたら幸いです。

通販ソリューション展出展

こんにちは。GW(ゴールデンウィーク)前半が終わり、いつも通り出社してお仕事です。

さて、来る5月8日(水)~10日(金)に、東京ビックサイトにて、
展示会に出展します。


「2013JAPAN IT Week春」という展示会群で、今回は以下の11の
展示会が開催されます。

・第22回 ソフトウェア開発環境展
・第18回 データウェアハウス&CRM EXPO
・第16回 組込みシステム開発技術展
・第15回 データストレージEXPO
・第10回 情報セキュリティEXPO
・第 7回 Web&モバイルマーケティングEXPO
・第 5回 データセンター構築運用展
・第 4回 クラウドコンピューティングEXPO
・第 3回 スマートフォン&モバイルEXPO
・第 2回 ワイヤレスM2M展
第 1回 通販ソリューション展


今回、アトムエンジニアリングは、
「第1回 通販ソリューション展」に出展いたします。
その中でも、"物流ソリューションゾーン"という特設サイトになります。

この展示会は、今回から新たにできた展示会ですが、最近はやりのキーワード
"通販"という分野ですので、楽しみです。


皆様のご来場を心からお待ちしております。

業務拡大によるシステム化のお問合せ

こんにちわ!

最近、気候が荒れて風がすごかったりしますが、春に向けて
ぽかぽか陽気になってきました。
花粉症の方にはつらい季節ですね。


さて、先日、関東のお客様から引合いをいただきました。
主に家電製品の配送を行っており、一部3PLの業務を
行っているそうです。

3PLの業務拡大により、物流のシステム化を検討している
とのことですので、弊社製品のご紹介をさせていただきました。

是非とも、お客様のお力になれるよう、導入へ向けて、お客様へ
良い提案ができるよう努力していきたいと思います。

今後も、良いシステムをご提案できるよう努力していきますので、
WEBサイト問合せフォームでも、お電話でも構いませんので、
お気軽にお問合せください!

電話でのお問合せが多いです。

こんにちわ!

2月末になりますが、まだまだ寒い季節が続いており、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

2月もWebサイト経由でのシステムお問合せをいただいておりますが、
なぜか、問合せフォームではなく、最近は電話でのお問合せが多いです。

年度末だから??

問合せに関してですが、
問合せフォームでの対応は、どのような業種のお客様で、
どのようなものを探しているのかある程度確認してから対応できます。

しかしながら、電話でのお問合せの場合、どのようなお客様か分からない
ため、話しを聞きながらお客様のイメージを作り、どのようなご提案が
できるのかを考えなくてはなりません。

その反面、案件としてのスピード感が早い傾向にあり、
早期に白黒がつき易いような気がします。

今後も、良いシステムをご提案できるよう努力していきますので、
WEBサイト問合せフォームでも、お電話でも構いませんので、
お気軽にお問合せください!

展示会を成功させるために!

今年5月に東京ビックサイトで開催される「2013 Japan IT Week春」に、弊社も出展いたします。

本展示会は、日本最大のIT展で、以下の展示会が同時開催されます。
・ソフトウェア開発展
・データウェアハウス&CRMEXPO
・組込みシステム開発技術展
・データストレージEXPO
・情報セキュリティEXPO
・Web&モバイルマーケティングEXPO
・データセンター構築運用展
・クラウドコンピューティングEXPO
・スマートフォン&モバイルEXPO
・ワイヤレスM2M展
・通販ソリューション展

なかでも、通販ソリューション展は、今回初めて開催されます。
やはり時代は通販ですね。

当然、弊社の在庫管理システムもネット通販対応です!

さて、実は昨日、その事前準備として、"出展社幹部のための特別セミナー"
に参加してきました。

展示会は、展示することが目的ではありません。
商談することが目的です。
そう、その場で商談するのです!
いかにアポイントをとれるかが、成功のカギとなります。

出展しただけで満足せず、名刺をいただいたからと満足せず、
受注に結び付いて初めて満足できる展示会になるよう、努力していきます。

パンダアップデート

  • 2013年1月30日 19:28
  • SEO

こんにちわ!昨年あたりから始まった、グーグルさんのパンダアップデート。

知る人ぞ知る、検索結果の品質を高めるために実施している検索アルゴリズムの
アップデートのことですね。

今も定期的に行われており、場合によっては、検索結果に大きな影響がでます。
先週も実施され、かなり変動があったようです。

お客様にWEBサイトを見てもらおうと思ったら、検索エンジンの上位に
自社のWEBサイトが出てこないといけません。


しかし、今日、上位表示されていたWEBサイトが、ある日突然圏外になったり。
まあ、この極端な例は、WEBサイト自体に問題があるのでしょうけど。。

いかに、ユーザーにとって価値のあるサイトを作っていけるかが鍵となっていきます。

WEBサイトは作っただけで満足してはいけません。
なかなか難しい事ですが、継続的な運営が必要です!

今後も、お客様にとって有意義なWEBサイトになるよう努力していきたいと思います。

30周年を迎えて。


こんにちわ。

弊社アトムエンジニアリングも、1月19日をもちまして30周年を
迎えることができました。

これもひとえに私達を支えてくださるお客様、お取引様あっての
事と感謝申し上げます。

これまで、たくさんのお客様へ物流・製造ソリューションを提供させていただいた
ことにより、たくさんの経験を積んでまいりました。

今後も、これらの経験を生かして、現場改善を含めたソリューションを
提供できるよう、原点に立ち戻り、よりよいシステムをご提供できるよう
日々精進してまいりますので、あらためまして、よろしくお願い申し上げます。

30周年記念式典

今年一発目のお問合せ。

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

例年、年末から年始にかけて、WEBサイトや、電話での新規お問合せが
減ってきますが、本日、めでたく、今年一発目の問合せをいただきました!

WEBサイトを活用していると、日本全国、場所をとわず、お問合せを
いただきますが、今回は近畿圏からのお問合せでした。

詳しくお話しを伺うと、在庫管理システムのお話しでしたので、弊社の
得意とする所です。
少しでもお客様の手助けができれば、この上ない喜びとなりますので、
是非とも、ご検討いただければ幸いです。

弊社では、全国各地からお問合せをいただいております。
WEBサイト問合せフォームでも、お電話でも構いませんので、
お気軽にお問合せください!

懇親会におけるブース出展

今年もあと10日あまりとなりました。

寒い日が続きますので、風邪などに気を付けていきたいですね。

さて、先日、船井総研様主催の「FUNAIロジスティクスソサエティ総会」において、懇親会併設にて、小規模ではありますが、ブース出展させていただきました。

そこでは、クラウド型在庫管理システム「@wms」を展示し、大変ご好評をいただきました。

懇親会の中でブース出展するという初めてのケースだったので、どのようなものか想像できなかったのですが、懇親会ということもあり、意外と興味を持っていただけたのかなと思います。

会場の窓から見える夜景も綺麗でしたし、もちろん、懇親会なので、おいしいものをたくさんいただきました。。。

いろいろな場面で全国のお客様と接点をもてるというのはありがたいことですね。

FUNAIロジスティクスソサエティ総会

クラウドの時代

先週、東京ビックサイトのCloudforce Japanに行ってきました。本展示会は、セールスフォースドットコム様が開催する展示会ですが、1社の展示会であるにも関わらず、1万人以上を動員する大規模な展示会になっています。

内容としては、セミナー(講演)と各代理店様のブース出展がありました。

会長兼CEOによる基調講演は、おそらく軽く1000人以上の聴講者があり、それだけ、興味を持っている人が多いのだと思います。

余談ですが・・・
英語によるスピーチ(同時通訳)でしたが、そのあと日本法人の方のスピーチを聞くと、なんていうか、英語のスピーチの方がパンチがあるなあと、つくづく感じました。。

また一般講演では、各社の導入成功事例の発表があり、あらためて、セールスフォースドットコム様のすばらしさを思い知りました。

これだけ大規模な展示会になるのは、みなさん、セールスフォースドットコム様に興味があるというのは当然ですが、それ以上に、世間一般において、クラウドに対する興味というのが、強いのではないでしょうか。

Cloudforce Japan

Cloudforce Japan_02

バックアップについて

先日、使用しているノートPCが起動しなくなりました。

正確にはWindowsは動いているのですが、PCのモニタ、外部モニタ含めて映らない状態で、一切作業ができない状態になりました。
外部からリモートで何とか復旧出来ないかと色々やってみましたが、あえなく再インストールしました。
必要なデータのバックアップは取れていたのですが、もしもバックアップが取れていなかったらと思うと・・・
改めてバックアップの重要性を感じました。

アトムではシステムを運営する上で核となる機器に関しては予備機や、別途のバックアップ機器などを薦めております。
これらはハード障害などが発生したときに速やかにシステムを復旧するためです。
つまりは保険のようなものですね。
保険をかけるとかけないでは、いざという時の対応速度が全く変わります。

皆様はバックアップという名の保険、かけておりますか?

アトムは色々なものに「アトム○○」という愛称を付けます。

・自社ビル =>「アトムビル」
・会社のジャンパー =>「アトムジャンパー」
・社用車 =>「アトムカー」
などなど。

社内では普通に
「今日10時頃でかけるんですが、アトムカー空いてます?」
という感じで使われてます。

恐らく、他の方がこの会話を聞くと不思議な言葉を使っていると感じるのではないでしょうか?
私も入社したばかりの頃は違和感を感じてましたが、長年使っていると別に気にならなくなります。

「慣れ」ってやつですね。

さて、その「アトムカー」ですが、10月に4台中2台が新車になりました!
今までは普通のワゴンタイプの車でしたが、新車はハイブリッドのワゴン車です!
時代はエコです!

アトムの社員はハイブリッド車に乗っている人があまり居ないので、大抵の人はハイブリッド初体験です。
出かける前に基本的な操作を教えてもらい、おっかなびっくりで会社の駐車場を出ていく姿は見てて微笑ましいです。
まぁこれも慣れてくると運転自体が変わってくるんでしょうが。
「誰が一番燃費を良く走れるか」みたいな競争が始まるような変化だったら面白いのですがね。

30周年を迎えます。

こんにちは!朝晩は冷え込み、すっかり秋らしくなってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
季節の変わり目のせいか、体調をくずしている方も見受けられますので、体調管理に気を付けていきましょう。

さて、アトムエンジアリングは、10月から新しい期に入り31期を迎えました。

そうです。今度の1月で創立30周年を迎えます。

今年は、"プラス思考で攻めの商売をしよう"というスローガンをもとに、突き進んでいきます。

攻めるというのは、なかなか難しいことですが、今後も、常に新しいことにチャレンジし、より良いシステム開発を目指して皆様といっしょに成長していきたいと思います。

国際物流総合展2012に出展しました。

こんにちわ。

9/11~9/14の4日間、東京ビックサイトにて開催された国際物流総合展2012に出展しました。

20120927.jpg

2年に一度開催されるアジア最大級の物流・ロジスティクスの専門展示会とあって、411の出展があり、入場者数も129,192名で、まさに大規模な展示会となりました。

弊社ブースにおいても、いつも以上の集客があり、お客様には感謝感激でございます。

今回のブース装飾は、ちょっとこだわって、いつもとはイメージが異なりましたが、離れたところからでも何をしている会社なのか、分かり易くなっていたのではないかと思っています。

そこに出展した製品は、もちろん、クラウド型在庫管理システム「@wms」を筆頭にクラウド型検品システム「barcorrect」、デジタルアソーティングシステム「仕分道」です。

今回は、ブース装飾のせいか、ブースへの集客が良かったのか、いつも以上の集客があり、お客様には感謝感激でございます。

今後良いお話しになっていければいいなと思います。

国際物流総合展2012・・・の準備中

こんにちわ。

まだ世間ではお盆、夏休みのせいか、通勤路の車はガラガラで、いつもの半分の時間で会社につきました。

オリンピックも終わり、今日でお盆も終わり、そんな中、国際物流総合展に向け、いろいろと準備中です。

NCM_0026_02.jpg

中小企業総合展2012in Kansai出展しました。

5月30日から6月1日までインテックス大阪にて、中小企業総合展2012が開催され、アトムエンジニアリングも出展いたしました。
物流関連の展示会ではなかったのですが、大阪営業所開設を機会に、お客様への告知もできたのではないかと思います。

2012_06_05_01_01.jpg

延べ人数で2万人/日の来場者がありました。
アトムのブースでは、クラウド型の在庫管理システムと検品システムを出展しお客様に紹介させていただきました。

今までは関東メインで展示会等に出展していましたが、関東とはまた違った雰囲気の中で接客することができ、良い経験になりました。

第3回クラウドコンピューティングEXPO【春】招待状

こんにちわ。

先週のこと。
5月に東京ビックサイトにて開催される、クラウドコンピューティングの招待状がたくさん届きました。
アトムエンジニアリングも出展するので、これからお客様へ招待状を配布していきます。

NEC_0104.JPG

クラウドコンピューティングEXPO(春)の他に、以下多数、同時開催されます。

・ソフトウェア 開発環境展
・データウェアハウス&CRM EXPO
・データストレージEXPO
・データセンター構築運用支援
・スマートフォン&モバイルEXPO(春)
・情報セキュリティEXPO(春)
・RFIDソリューションEXPO
・Web&モバイルマーケティングEXPO(春)
・ダイレクトマーケティングEXPO
・ワイヤレスM2M展
・組込みシステム開発技術展

すごい規模ですね。
全部で1560社が出展するみたいです。

さて、この中からアトムエンジニアリングのブースを探しあてることができるのでしょうか!?

久しぶりのお客様訪問

先週は、ひさしぶりに東京・神奈川の数件のお客様に訪問し、
商談してきました。

普段は、フィールドセールスチームに案件をおまかせするのですが、
年末ということもあり、いっぱいいっぱいなので、私が担当させて
いただきました!

お客様を訪問して、やはり一番のメリットは、お客様の生の声を
聞けるということだと思います。
お客様がどんな悩みを抱え、どのようなことをしたいのかということを
教えていただけます。

当然、そういった声を聞いた上で、システムの提案をさせていただきます。

そういう経験の積み重ねが、より良い提案につながっていくのだと
思います。

そういえば大使館がたくさんありました。。。

TCZG3.jpg

インフルエンザ予防接種

こんにちわ。

先週末とはうってかわり、めっきり寒くなってしまいましたね。


そう、そろそろインフルエンザが流行する季節になりました。

今年は、幼稚園~中学校で36校ほど休校になったと
ニュースで言ってた気がします。

私は成人になってから、インフルエンザの予防接種というものを
したことがなく、インフルエンザにかかったこともなかったのですが、
一昨年前にインフルエンザにかかってからは、毎年ワクチンを
うつようにしました。

今年も10月にワクチン接種を実施しました!
今年は、ワクチンも多く準備しているそうですので、なくなることは
ないと思います。

何事にも予防は大事ですよ!

スマートフォンのAndroidバージョンアップ

こんにちわ。

最近、手持ちのスマートフォンのOSがようやくバージョン
アップできるようになりました。

購入当初から今夏リリースって言ってたんですけど、
まあ、いろいろと難しかったんでしょう。

それで、とりあえず、Android2.2から2.3へバージョンアップしてみました。

購入当初は、iPhoneなんかと比較すると、タッチレスポンス・スピード感など、
不満に思うところがありましたが、バージョンアップにより、サクサク感、
タッチレスポンスの向上と、思いもよらぬ変化が現れました。

これが同じ端末か?と思うくらい劇的に変わりました。

通常、MicrosoftのWindowsなんかでいうと、バージョンアップする毎に
処理が重くなっていき、必要ハードスペックが上がっていきます。

当然、ハードの方も同時に進化していくので、これはこれで、PC買い替えの
需要に結びついているんでしょう。

何世代目かは忘れましたが、ipod-touchのOSをバージョンアップしたことある
のですが、処理が重くなりました。

なので、OSのバージョンアップで軽快になるというのはうれしい限りですね。

でも。。。。

必要ないアプリを同時にインストールするのはやめて欲しかったです。

東海道珍道中(其の⑤)

  • 2011年11月 4日 15:36
  • 広報

アトムエンジニアリングのたけいです。東海道珍道中その⑤をご紹介します。

【3日目】

午前中は、大阪の物流会社様へ訪問し、在庫管理システムについての
お打合を実施しました。
今回も新センターへのシステム導入ですので、是非とも力になりたい案件です。

さて、午後はいよいよ今回出張のメインイベントである、、
社団法人日本倉庫協会様主催「情報化月間協賛講演会(大阪)」
です!

第一部、第二部ともに、弊社の講演です!

①第一部
「震災後の消費者マインドと流通の変化」
②第二部
「BtoB、BtoCで求められるEC向け在庫管理システム」

さすが日本倉庫協会様主催とあって、なんと約100名の方に
ご参加をいただきました。

私は第二部にて、わが社のASP/SaaS型在庫管理システムの
講演を行いました。

このような大規模な講演会で、商材を紹介するのは初めてなので
かなり緊張しました。

持ち時間以上に資料を作成し、リハーサルを行ったのですが、
想像以上に早く話しきってきまいました。。

慣れていないとこんなもんですね。

いろいろとご意見もいただけたので、有意義な講演会となりました。
講演に参加いただいた皆様に感謝です。


講演会・打ち上げとこなして、いざ帰京です。

はい!念願の「のぞみ」に乗れました!

koen.JPG

東海道珍道中(其の④)

  • 2011年11月 2日 14:05
  • 広報

東海道珍道中その④です。
すでに、東海道を超えて関西地区へ。。。

【2日目】

以前お問合せを頂き、残念ながら案件にならなかったのですが、
ありがたいことに、そのお客様から別の案件のお話を頂き、いざ神戸へ!

はい、私の中では、さらに未開の西の地へ。

大阪~神戸って近いのですね。
私の自宅~会社よりも近いかも?

さて、お客様との打合せですが、これまた大きな話しでした。
これは、じっくりと検討する必要があります。

是非とも、お客様のお力になれるよう頑張って提案していこうと思います!

最後に、可愛らしい交番を見つけたので、写真をアップ!

続く・・

CA828LB8.jpg

東海道珍道中(其の③)

  • 2011年11月 2日 13:45
  • 広報

東海道珍道中その③です。
すでに、東海道を超えて関西地区へ。。。

【1日目続き】

1日目は、岐阜から大阪に向かったのですが、関西方面に来るのは、
修学旅行以来です、よく考えると、修学旅行って奈良・京都。。

と、いうことは?

そう、大阪に来るのは、実は生まれて初めてなのです!

ただ、残念ながら、到着が夜遅くなり、講演会の準備もあるので、
繁華街で美味しい食べ物を、というわけにはいかず、近くの
ファーストフードチェーン店にてやや遅い晩飯を食べました。

そして、講演会の準備をしようとしましたが、いろいろとメール
チェックやらなにやらで、なかなか進まずorz

続く・・

東海道珍道中(其の②)

  • 2011年11月 1日 11:51
  • 広報

一週間前の出来事をさかのぼって。。
【1日目】
修学旅行以来の東海道新幹線にて、岐阜羽島に到着。
ひとつ残念なこと、それは乗車した新幹線が"のぞみ"で
なかったこと・・・

さて、これから郡上八幡に向かい商談です。
その前に腹ごしらえ。
途中で高山ラーメンを食す。うん、美味しいかも。

山と山の間を抜けてお客様先に到着!

今まで何回も電話では、お話をさせていただいたのですが、
実際にお会いになるのはこれが初めてなので、少し緊張気味。

お会いして話しをしたら、イメージ通りの方でした!

現場見学を行いましたが、やはり現場を見るのと見ないのでは、
イメージが全然違いますね。
事前にいろいろやり取りをさせていただいていたので、
打合せもスムーズ??に完了です。

さあ、これからお客様先から大阪へ向かいます!

岐阜羽島に戻りいざ大阪へ!
やはり"のぞみ"には乗れなかった。。
それは何故か?この駅は止まらないから。
"のぞみ"さん、そんなに急いでどこへ行くのですか!

続く・・

ramen.jpg

東海道珍道中

岐阜に向かってます。
目指すは郡上八幡!
修学旅行以来の東海道新幹線に、ドキドキが止まりません!

・・・コーヒーをシャツにこぼしちゃった

ひかりの車窓から

20111025.jpg

採血してきました。

こんにちは。
宇都宮地方、ポカポカ陽気です。

今日は、通院日で、検査のため採血してきました。

もともと皮膚の表面に血管が出ない人なので、
採血する人は大変なのですが、それでもいつもは1本2本は見えてるんです。
ところが、今日は全然見えず、看護師さん困っていました。
その結果、1回目注射針を刺して血管を探すも失敗。
2回目にしてようやく血管にたどり着き、採血が無事完了しました。

寒いと、血管が収縮してしまうことがあるとか、ないとか。。


ネットで探してもそんな情報なかった、ホントかな?

Googleドキュメントの活用による情報共有化

こんにちは。

朝晩、めっきり寒くなってきましたね。

最近、Googleドキュメントのスプレッドシートを使用して、
入力フォームを作成し、情報を随時入力できるようにしました。

これはなかなか便利ですね。

タブレット端末や、スマートフォンからも利用できるので、
出張先や移動中でも、お手軽に情報入力ができるようになりました。

情報を随時入力することにより、各人が入力した情報がリアルタイムに
反映され、情報共有化が図れるようになりました。

営業情報の共有及び共有のスピード化、これからもいろいろ取り組んでいきたいです。

お疲れ様です今日も暑いですね;;

こんにちは、ATOM広報です。
宇都宮はうだるような夏の暑さが続いております。

こんな日こそおいしいのがかき氷!
全国津々浦々の皆様に、是非ともお勧めしたいのが、栃木県は日光市、天然氷のかき氷屋さん。

kakigoori.jpg

ただのかき氷と侮るなかれ、たいていの人はまずその大きさに驚きます。
そして次に舌触り。
フワっとサクサク、まるでパウダースノー。
そして最後の驚きが、冷たいものを食べた時のあの「キーン」が来ないことなのです。

天然氷は普通の氷よりも溶けにくいので、
人の頭がキーンとなる温度より高い状態でかき氷の姿を保っている・・・
ということを聞いたこともありますが、実際のところはどうなのでしょうか?

ともあれ、日本に数件しかない天然氷のかき氷屋さん。
栃木にお越しの際にはぜひ足を伸ばして味わってほしい逸品です。

(松月氷室)
http://r.tabelog.com/tochigi/A0903/A090302/9003227/

宮まつり

宇都宮は、これぞ夏!という天気が戻ってまいりました。
こんにちは、アトム広報です。

先週末の6-7日、宇都宮市中心部では、宮まつりというお祭りが開催されました。
毎年恒例の、市内で一番大きな夏祭りで、
道を歩くだけでも大変なくらい、多くの人があつまります。
宮まつりwebサイト

メインの大通りやアーケードには、所狭しと屋台が並び、
お囃子の笛の音、お神輿の掛声が響き渡って、ものすごい活気です。
普段の街中からは、考えられないほどの人、ひと、ひと。

宇都宮名物の一つでもある突然の雷雨にも、少々遭遇したようですが、
概ねいいお天気のまま、2日間の日程を終えたようです。

このお祭りが終わると、いよいよ夏も中盤戦。
水分塩分補給をしつつ、本日も西へ東へ飛び回ります。

製造メーカーさんへ訪問

こんにちわ。

先週、東北地方のお客様を訪問してきました。

台風や雨が降ったせいか、めずらしく、出張するにはなかなか快適な気候でした。

製造メーカーさんにお邪魔させていただき、現場を見てきたのですが、
やはり、ものづくり、生産ラインというのは、見ていて、楽しいですね。

もちろん、作業者は大変だと思います。

品質の良い物を作るための努力、作業効率を向上するための努力、
設備の稼働率をあげるための努力など、現場では常に改善の積み重ね
が必要です。

そういった現場改善において、アトムとして何か力になりたい、
と、あらためて感じました。

BBQ!

7月のとある土曜日、アトム社員とそのご家族でバーベキューを行いました。

会場は、みずほの自然の森公園内のバーベキューパーク。
緑豊かな平地林で、遊歩道も整備されている、気持ちのいい場所です。
水道完備、木々が日差しを遮ってくれるので、BBQ場所として最適!

お昼頃には社長をはじめとして続々とメンバーが集まり、
テントを立てる人、ひたすら肉を焼く人、お子さんを肩車する人、
それぞれ全力で楽しみました。

普段はあまり接点の無い部署の人同士が交流できるのも、
こういった社内イベントの良いところですね。
ここぞとばかりに秘蔵のお酒を持参した社員もいたとかいないとか。


ちなみに、お子さんに肩車ダッシュをせがまれて
全力でいい汗をかいていた社員達は
数日間筋肉痛に悩まされたということです(笑)

1117.jpg

1108.jpg

Googleさん、「+1」

こんにちわ。

Googleさん、いろいろな機能がついて、便利なんですが、
最近重い感じがするので、別の検索エンジンを使ってました。

ひさしぶりにGoogleさんを使ってみたんですが、検索結果に
なにやら、「+1」の小さなボタンを発見。
今さらですが・・・

以下抜粋。
「+1」ボタンを利用するには、あらかじめGoogleアカウントでログインする。
グーグルで検索を行うと、検索結果ページに表示されたリンクごとに「+1」
ボタンが表示される。
気に入った情報やおすすめしたい情報があったときに、このボタンをクリック
すると、その情報をユーザーと関係のある人たちの間で共有することができる。

Facebookの「いいねボタン」と同じですね。
まあ、数ヵ月前からあったみたいですが、これを業務で使えるのか?

最近出てきたGoogleのSNS、Google+で友達をたくさん作ればきっと効果が
でるのでしょうね。

さて、Twitter、Facebook、Google+、etc、最後に残っているのはどれでしょう。

室内温度の解決策

  • 2011年7月15日 11:03
  • エコ

ただいまの宇都宮は晴れ、最高予想気温34度に向け、温度計はぐいぐい上昇中。
今日も一日暑くなりそうですね。
暑さに弱い広報です。

ATOM社屋の窓はやや大きめ。
日中は電気をつけずともお仕事が可能なくらい明るいのです。

節電が呼びかけられる昨今、エコに貢献する会社なのだと胸をはりたい。

しかし、暑 い 。

それはもう、業務に支障が出ること間違い無しの暑さです。太陽すごい。
そしてPCサーバプリンタ達の発熱もすごい。

そんな、業務作業性と真夏室温の親密なる関係に一石を投じるべく、
新兵器を導入いたしました。

その名も、エアコンぐるぐる。

空気をかき回し、一緒に室内気温までシャッフルしてくれる新兵器。
エアコン自体の送風を利用して回転する為、追加電気代はゼロです。
なんてエコ。


※ちなみにエアコンぐるぐるはお察し頂いている通り正式名称では
 ございませんあしからず...。

青の涼

梅雨明けの太陽が光&熱を大盤振る舞いしております本日の宇都宮、
全国の皆様におかれましては熱中症など大丈夫でしょうか。
アトム広報です。

日陰を求めてついつい下を向きがちですが、
実はこういったお天気の時こそ、空を見るのがいいのだそうです。

目を焼け付かせるような太陽...からはここは目をそらしまして、
反対側の空の青を、視界いっぱいに入れてみてください。

青い色には鎮静効果があるとのこと。
青い街灯や防犯灯を置いた地域では、犯罪が減ったという報告まであるそうです。

また青は後退色とも言われ、実際より更に後ろに見える効果があるとのこと。
かのレオナルド・ダ・ヴィンチはこれを利用して、遠くであればあるほど濃い青色を使用したそうです。

暑いとどうしてもイライラしがち、頭だって回らない、システムなんてもう知るか!(え。)と、なりがちなのが、人のサガ。
冷たいタオルを首に巻くのも素敵ですが、真っ青な空を見上げて、ついでに深呼吸。
心は落ち着きイライラは青さが濃いほど遠くなる、かもしれません。

そんな風に一瞬でも気分を変えてみるのも、一つの清涼剤、エコになる、と、いいですね。

第2回クラウドコンピューティングEXPO(春) 出展

  • 2011年4月22日 20:22
  • 広報

皆様こんにちわ。

東北地方太平洋沖地震の影響により、3月、4月の展示会は見合わせや日程変更された展示会があるようですね。

弊社アトムエンジニアリングは、5月11日~13日に開催予定の第2回クラウドコンピューティング(春)に出展いたしますが、予定通り開催されます。

2011_04_22_01.jpg

弊社ソリューションとして、クラウド型の在庫管理システムを展示し、お客様にアピールしていきたいと思います。

自分としても、同じ展示場に展示されている各社様のソリューションが気になる所ですので、ブースで製品説明するとともに、時折、いろんなソリューションを見てまわりたいと思います。

弊社の出展内容の詳細はこちら
http://www.atm-net.co.jp/news/2011/04_22_02.html

RFP後の要求定義

先日、ITベンダ向け講座として、「RFP後の要求定義」というものを受講してきました。


要求定義をしっかりやらないと、「設計」「コーディング」「単体テスト」「受入テスト」まで
進んだあとの修正のためコスト超過となります。

優れた要件とは
・モレがなく、完全である。
・あいまいさがない。
・正当である、必要である。
・優先順位がついている。
という感じだそうです。


・お客様自身が気づいてない
・業界常識のため暗黙の了解となっている
・経営と現場の意見の相違

など、なかなか100%の要求定義をまとめるのは難しいとは思いますが、
いかに100%に近づけるかが重要となりますね。

IEEE 802.11nのすごさ!


こんにちわ!

かなり日にちをあけてしまいましたが・・

新年あけましておめでとうございます。
皆様、今年もよろしくお願いいたします。

私の年末は、風邪やら、ノロウイルスやらで、大変でした(>_<)


先日、ADSL時代から使用していた家の無線LANルーター
最新の機種に買い替えてみました。

ピアノブラックって言うんですかね、テカテカして高級感あって綺麗でした。
でも、指紋や埃がかなり気になります。

さて、気になる回線速度ですが、従来は802.11aもしくは
802.11gでの接続で20Mbps程度でした。
まあ、無線LANでこのくらい出てれば、全然問題はないですね。

でもって、新しい環境で測定したら、なんと120Mbpsくら出てました(・_・;)

え、光回線って100Mbpsでは?
と思ってみたら、今の光って理論値200Mbps出るんですね、今さらですが。

10Mbps~30Mbpsをうろついてた頃は、全然気にならなかったんですが、
さすがに今回は体感速度がかなりあがりました。
802.11nの規格で通信してるんだと思いますが、技術の進歩ってすごいですね。


ハンディターミナルも、802.11nとか対応しないのかな。

エコポイント

こんにちは。

今年もあと一ヵ月。
何かと忙しい時期になりましたね。

さて、先月は、家電エコポイントの減額に向けて、11月の駆け込み需要が
すごかったと思いますが、特に液晶テレビ売り場はすごかったですね。
都心部では、店員に説明を受けるにも1時間待ちとか。
ありえない。。


みなさん、エコポイント目当てだと思うのですが、実は、11月の終盤の頃は、
テレビが値上がりしていたのをご存じでしょうか。
11月の初旬に比べ、数万円高くなっている商品はざらにありました。


需要があって供給が追い付かないため、価格も自然と上がってくるのですね。


これからはテレビの価格もどんどん下がってくると思うので、実は、12月以降
に買った方がお得だったり。。


まあ、おかげで地デジ移行は、かなり進んだのではないでしょうか。


年末に向けて、物流業も忙しい時期だと思いますが、エコポイントのおかげで、
さらに輪をかけて忙しくなりそうですね。


WEBサイトのお問合わせ対応

こんにちわ!

最近、急に寒くなってきて、風邪をひいてる方が見受けられますが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。
北海道では、もう雪が降っていて、驚きです。

昨年の今頃は新型インフルエンザで大変な騒ぎでしたが、今年は
そうでもないのかな。


さて、最近、WEBサイトからたくさんのお問合わせをいただき、ありがとうございます。

お問合わせでお話させて頂く場合、初対面どころか、お顔も分からない状態で
お話させていただくので、どんな方なのかなあと、頭の中でお客様のお顔を
イメージしながらお話させていただいてます。

話し方とか声のトーンで、勝手にイメージを作り出してしまいます(^_^;)

で、いろいろヒアリングしていく中で、現場の現状イメージを頭の中で作り上げ、
その場で簡単な御提案・システムのご提示をさせていただくこともあります。

常に最新の技術を把握しつつ、お客様によりよい御提案ができればと心がけています。
技術の進歩についていくのは大変です(>_<)

国際物流総合展2010無事終了!!


こんにちわ。
アトム広報担当のたけいです!

先週の9月14日(火)~17日(金)まで、国際物流総合展2010に出展しました。

入場者数は
9/14(火)曇 入場者数21,153人
9/15(水)曇 入場者数33,140人
9/16(木)雨 入場者数34,730人
9/17(金)晴 入場者数37,444人

合計 126,467人だそうです。


アトムは、ASP/SaaSをメインとして出展させていただきました。

2010_09_22_01.jpg


アトムブース、大盛況でした!?

2010_09_22_02.jpg

2010_09_22_03.jpg


きっと製品が魅力的だったのでしょう!
(ブースの場所が良かったのかも。。。)

お客様がほぼ途切れずブースにいらっしゃったので息をつく暇もありませんでした(>_<)
感謝です<(_ _)>

でも、きっちりお昼ご飯の時間はとらせて頂きました(^^)v


私は、4日間立ちんぼで大変でしたが、あっという間の4日間でした。

ご来場頂いたお客様、ありがとうございました。

Twitter500フォロワー達成!

  • 2010年8月10日 07:59
  • 広報

こんにちわ。
アトム広報担当のたけいです!
ひさびさのブログ更新となってしまいました。
いけませんね。

さて、
Twitterを初めてはや3カ月。
フォロワーさん500人突破しました。
フォローして頂いた方々に感謝です<(_ _)>


いろいろな情報を配信できると思っていたのですが、なかなかつぶやけず、
ちょっと反省しつつ、これからは、もっと仕事にプライベートに活用できれば
いいなと思っています。

やはり、リアルタイムな情報発信でみなさんと情報を共有しつつ、常に
最新情報を頭に詰め込めんでいきます!


でも最近ちょっと頭の中のメモリが不足ぎみです。。

クラウドコンピューティングがやって来た!


こんばんわ!

昨日、帝京大学へ特別講義を聞きにいきました。

内容は、【クラウドコンピューティングがやって来た!】です!

まあ、クラウドについていろいろ聞いたわけですが、あらためて復習させていただきました( ..)φメモメモ


クラウドを分類すると、

HaaS(IaaS):仮想サーバやストレージなどのハードウェア資源やインフラを提供
PaaS:アプリケーションの開発・実行プラットフォームを提供
SaaS:アプリケーションを提供

となります。

簡単に言うと、HaaS(IaaS)がハードウェアを提供し、PaaSがOSやミドルウェアを
提供し、SaaSがアプリケーションを提供するってことですかね。
(簡単に言い過ぎですが(^_^;))


クラウドっていう概念は、インターネットや、書籍などを見ていると、
人によって解釈の方法がいろいろあるんですが、

とりあえず、

アトムはSaaSのサービスベンダを目指してます!(と思います・・)

クラウドのメリットとは、

■IT資産を所有せず、利用した分だけの料金を支払うため、オフバランス化が可能
■すぐに必要な分のITが調達できるため、ビジネスのアジリティが格段に向上

こんな感じですね。


もっともっと、お客様により良いサービスを提供していきたいものですね(^^)/

ロジスティクスSCM+流通フェア

こんばんわ!アトム広報担当?のたけいです(^_^)/

今日は、大手町のロジスティクスSCM流通フェア行ってきました!

その中で特別講演があったのですが、これが結構お勉強になりました。

ヤマト運輸様の「ネット通販業、流通業における物流改革提案」という講演でした。

会社案内を聞いてて改めて思ったのですが、
・社員数14万人
・ターミナル数70か所
・事業所数3900店舗
・車両数45000台

すごいですね(*_*;

講演を聞いてた人もすごい人数でした・・

さて、講演は、ヤマト運輸様が提供しているサービスについてでした。

一つは、
Today Shopping Service】というものです。

WEBショッピングのサービスで、
・深夜4時までの注文をその日の8時から最短4時間でお届け(東京都区内)
・朝10時までの注文を、その日の14時から最短4時間でお届け(東京都区内)
・24時までの注文を、翌日の8時から最短8時間でお届け(関東圏内)

という業界第一位のスピードを、中小規模の業者に提供するパッケージサービス
だそうです。


では、なぜ、このようなニーズがあるかというと、消費者の行動パターンが
ある程度決まっているからですね。

①一般的にネット通販をする人は、仕事から帰って、ごはん食べて、お風呂
 はいって、そしてネットを見るという行動パターンで20時から24時ま 
 がゴールデンタイムと言われてます。
②主婦は、子供を幼稚園や学校に行かせて、朝の洗濯、掃除などが終わって
 一息ついたころに、ネット通販する傾向にあると言われてます。


まあ、早いってのは知ってましたが、改めてじっくり聞くとすごいことですね。

しかも!?即日配達のスキームは、実はヤマト運輸様だけだそうで・・


購入者は、購入してから熱がさめないうちに商品が届かないと、購買意欲が
冷め、返品につながるともいわれていました。

それは分かる気が・・

私は良くAmazonで買い物をしますが、確かにその配送スピードには驚きです!

Amazonの庫内作業も、めちゃめちゃ早いんでしょうけど、結局は、配送してるの
ヤマト運輸様ですものね。(特急配達じゃないときは、ほかの運送会社も)

改めて、すごさを感じました。

まだ書きたいことあるんですが、また次回に(^_-)

あー、Amazonの庫内作業がどうなっているのか見たいな~

エコ計画!?

  • 2010年7月 2日 23:31
  • エコ

こんばんわ!アトム広報?担当のたけいです。

最近、カーナビのバージョンアップしました。
そしたら「エコ・ルート検索」なる機能が搭載されました!
ルート検索時に燃費を推定するものです。

「現在の」燃費を知らせるのではなく、「未来の」燃費を把握して、カーナビが提案したルートを走行するだけでエコに貢献するというものです。

あらゆるデータからクルマの正確な速度を計測し、精度の高い燃料消費量を推定するそうです。

あらゆるデータってのが
・GPS
・車速パルス
・地図データ
・Gセンサー
・アイドリング時
・加減速時
・速度安定時
・車両重量
・総排気量
・車両寸法
などなど・・((+_+))

これらをもとに、最も燃料消費量の少ないルートを事前に推定提案!?
(by カーナビメーカー出展

車によってもルートが違うんだと思います。たぶん。。
まだ使いきれてません(>_<)

でも何やらハイテクな時代になりましたね。

やはり時代はエコ!?


ということで、これからの提案書作成にはエコ必須( ..)φメモメモ

クラウドの波が!

こんばんわ。自称アトム広報担当のたけいです(^^)/じめじめとした梅雨空ですね。

今週一週間は、曇りと傘マークだらけで、頭の中までカビが生えそうですが、
めげずに頑張りましょう(^_^)v

さて、「NTTの光ポータブル」ってご存知でしょうか。

今日、社内で話してたのですが、
モバイルWi-Fiルータで、家でも外でも無線LANが使用でき、最適なネットワークを
選んでインターネットに繋げるという優れもの!?


フレッツ光を契約し、この機器をレンタルすれば、家でも外でもフレッツ光で
ネットサーフィンできる!!

おおこの前イーモバイル契約したばっかなのに、早まったか(T_T)

ん、でも、有線LANや無線LANのないところでは、このWi-Fiルータはどうやって
インターネットに繋がるんだろう?

良く見ると、無線LANがないところでは、結局のところ、3G通信が必要で
どこかの携帯キャリアとの通信契約が必要と注意書きがっ!

だめじゃん。その注意事項、文字がちっちゃいです。

ようは、イーモバイルやらWiMAXやらdocomoやらのモバイルルータと同じですね。

まあ、仕事がらその辺の所は、もっと前から調査しておけと。。
自分に言いたい・・


ま、ということで、最近は家でも外でも、PC・ゲーム・音楽プレーヤーといった
Wi-Fi対応機器でネット接続するのが当たり前になってきているのですね。

いよいよクラウド全盛期か!?


でもまあ、うちのほうは、まだまだです。通信費が(>_<)

ハンディターミナルをご紹介いただきました!


こんにちわ!
アトム広報担当!?のたけいです(^.^)


今日は、カラッとした天気で、外は気持ちいいですね(^O^)/

となりの席のアトム随一の自称デザイナーは、昼食をその辺の公園で食べてました(・_・;)


さて、昨日は、某メーカーさんがハンディターミナルを紹介にきました。

流通メインで販売していたのですが、物流の中でもシェアを
獲得していきたいので、どうしたら物流業界に入り込めるのか、どうやったら使って
もらえるのかなど、模索中みたいです。
このメーカーさんのハンディターミナルは、通話機能をつけることもでき、
ハンディターミナルで作業をしつつ、電話もできる?ような感じでした。

そういえば、数か月前にも別のメーカーさんがいらっしゃって、同じようにハンディ
ターミナルを紹介していただきました。
こちらのメーカーさんの特徴は、ハンディターミナルを最初に出したメーカーさん
みたいで、衝撃の規格を唯一もっているようなことをおっしゃってました。

各メーカーさん、いろんな味をだしてますね。


まあ、私のほうでも、引き出しをたくさん持ってれば、お客様に提案できる幅が
増えるので、お互いに情報交換をさせていただき、貴重なお時間となりました。


だけど、新規ハンディターミナルで開発すると、コストと時間が・・・・

何かそのハンディターミナルでしかできないものがあると、それをメインで
商材にしたりできるのかな~


商品企画ってなかなかむずかしいですね・・

時代の波に乗ってみよう!

こんにちわ!

時代の波?に乗り、最近 Twitter を始めました!

このTwitterなるものは、ぼやき・・もとい、つぶやきを投稿するというシロモノですが、結構仕事に使えるそうです。

まあ、いまさら何を言ってるんだ?と言われそうですが、そこは置いといて。。。


さて、Twitterには以下のようなメリットがありますね。

・口コミで情報を広げることができる。
・思いついたアイデアをツイート(投稿)して、そのままキャンペーンにする。
・キーワードから関係しそうなお客様を探す。
・情報収集ができる。
・その辺のマスメディアよりも、いち早く情報を入手することができる。
・Twitterを媒介して、実際に人と会える。
 テレビドラマでやってますね。最終回気になります!

何よりも無料で使えるのですから使わない手はありません!

で、問題は、つぶやきに対して、だれかがフォローしてくれないと、意味がありません。
フォローしてくれた人に対してのみ、私のつぶやきが見れるのですから。。

携帯で Twitter をする場合は、ちょっと使いづらいのですが、iPhoneだと専用のソフトで使いやすいとか?

iPhone4結構売れてるとか売れてないとか。。。

気になる存在ではあります。

まあ、時代の波に乗って(乗り遅れてますが)いろんなことをしてみたいですね。


Office2010発売!

こんにちわ、アトムエンジニアリング(自称。。)広報担当のたけいです。

今日は、午前中、病院にいってきました。
んー、病院って、なんでこんなに混んでるのですかね。

ここの病院は、今では当然のごとく電子カルテなんですが、このシステムが
最近不調で、先生が診察内容を入力している際に、入力できなくなったり、プチフリーズ
してます。
なんかバグっぽい・・

ちょっと気になります。


ところで、昨日、マイクロソフトさんからOffice2010が発売されましたね。
それに合わせて、各社Office2010搭載のパソコンが発売されてます。

私は、Office2007のPowerPointや、Excel、Accessを使用しているのですが、
Office2003以前のバージョンを使用している人も結構いるので、互換性を気にしながら
作成してます。
かなり気を使っているのですが、それでも、図や文字がずれていたり、大変です(>_<)

Office2010ではこの辺が改善されて・・・・・・・いるといいですね。。

国際総合物流展2010出展説明会へ参加しました!

こんにちわ。

今日は伊勢崎へ出かけてきました。
いやあ、外は暑いですね(*_*)

さて、昨日、国際総合物流展2010の出展社説明会にいってきました!

国際総合物流展は2年に1回開催されるアジア最大の物流・ロジスティクス専門展示会です。
アトムエンジニアリングは、今回も出展いたします!

展示会の説明会というものに初めて行ったのですが、やはり国際総合物流展ともなると、人が多いですね。何百人っていました。

ただし、出展社は前回よりも減ったそうです。1800小間予定していた所、2割減の1386小間しか申込がないそうです。
ちなみに2年前の物流展は1991小間だそうです。

まだまだ不景気なんでしょうか。

事務局さんの方では、同時開催である、自動認識総合展と、ECO-MAnufactureとの相乗効果を図って来場者を増やしていきたいとのことです。

アトムエンジニアリングもそろそろ本格的に出展準備を始めていきます。

国際総合物流展2010

こんにちわ、アトム広報担当!?のたけいです(^.^)

サッカー日本代表、やってくれましたね。
次のオランダ戦も是非とも頑張ってください、応援してますよ(^.^)/~~~

さて、先月はRFIDソリューション展に出展し、大盛況のうちに終わりました。
ご来場いただいた皆様方、ありがとうございました<(_ _)>

次は9月に国際物流展が開催され、アトムエンジニアリングも出展いたしますが、明日、その説明会があります。

いろいろ状況を聞いてみて、効果的な出展ができるよう工夫してみたいと思います。

9月14日~9月17日まで開催されますので、乞うご期待を!(^^)!

ブログを始めました!?

こんにちは、アトムエンジニアリング広報担当!?たけいです。

本日よりブログを開始しました。
何をいまさらっ(・_・;)

でわ気を取り直して。。

私達の会社は、製造・物流システムのパッケージ販売や、ソリューションを提案させていただいております。
主な所でWMS(倉庫管理システム)デジタルピッキングシステムですね。
最近ではASP/SaaSにも力をいれております。

これから少しずつ、アトムエンジニアリングを紹介していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします(^o^)/

Index of all entries

Home

在庫管理システム、倉庫管理システムならアトム
月別記事一覧
広報「たけい」のつぶやき

Page top